最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

貫地谷しほり、すっぴん・メイク後のビフォーアフター公開 ドラマ「リピート」“ほんのりピンク”アイメイクを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【貫地谷しほり/モデルプレス=2月11日】女優の貫地谷しほりが11日、自身のInstagramを更新。木曜ドラマF「リピート~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分~)でのメイクについて明かしている。

◆貫地谷しほり、ドラマ「リピート」のアイメイクはノーアイシャドウ



“リピート”と呼ばれるタイムスリップで、10か月前の過去に戻り人生をやり直すチャンスを得た図書館司書の篠崎鮎美を演じている貫地谷。控えめなキャラクターに合わせ、メイクもナチュラルテイストでうっすらピンクに染まった目元が印象的だ。

貫地谷は「リピートのメイクの問い合わせをたくさんいただいてるのですが、、、実はアイシャドウは全く塗ってないのです」と告白し、メイク前のすっぴんとメイク後の顔写真を公開。ノーメイクの状態でもまぶたがきれいなピンクに発色していることがわかる。

今回のメイクは、先日まで出演したNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で演じたしのと全く同じメイクだそうで、「ライティングなど効果の問題でいつもよりも赤く出てるのかな」と分析。「黒目の上だけパウダーで睫毛の間を埋めて、リキッドで目尻だけ少し引いてます!マスカラはしておりません」と紹介した。

◆貫地谷しほり「日々試行錯誤」メイクテクに反響



また、皮膚が薄いことから「小学生の頃は青いアイシャドウしてるの?とよく聞かれてたな(笑)」と苦労も回顧。

日頃からメイクに関する投稿も多い貫地谷。「乾燥して頰がチークしてるみたいに赤い日もあれば真っ白な日もあって日によってメイクで調整してますよ!日々試行錯誤です!みんなでメイクを楽しみましょう」と呼びかけている。

ファンからは「アイシャドウだと思ってたら自前なんですね!」「私も皮膚が薄いので参考にします」「肌も真っ白だからより際立つんだよなぁ。羨ましい」「透明感すごい」などの声が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス