「祖母が、なるみと八方デキてる言うて死んでった」

落語家でタレントの月亭八光(40歳)が、2月10日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。祖母が亡くなる前に言い残した言葉を明かし、スタジオが笑いに包まれた。

番組はこの日、女優・小泉今日子(52歳)と俳優・豊原功補(52歳)の不倫問題をピックアップ。妻との別居を公表しているコメンテーターの月亭八方(69歳)が、この話題に力を込めてコメントしている中で、長男で番組MCの八光が「いまボク思い出しましたけど」と言葉を挟んだ。

それは、父・八方と、この日のゲスト・タレントのなるみ(45歳)が横並びの席に座っているのを見て思い出したそう。「うちのばあちゃんが、死ぬ前に『なるみちゃんと八方ちゃんデキてる』って言うて死んでった」と、八方の不倫を疑いながら亡くなったとのエピソードだった。

これになるみは「デキてると思ったまま死んでったの?」と確認するように質問すると、八光は「死んでった。ばあちゃん最後の言葉それですよ」と語り、スタジオにはドッと笑いが。ただ、番組MCの今田耕司は「死んでったって……」とポツリとつぶやいていた。

あなたにおすすめ