絶対うまくいく!交際が順調に進んでいくカップルの特徴

愛カツ

2018/2/11 09:00


好きな人ができると、相手への気持ちとは裏腹に、ふたりの相性を考える女性も多いのでは。関係がうまくいきそうなら、交際も前向きに考えられますよね。

でも、交際経験が少なく、元々恋に受け身な女性の場合――。たとえ両想いでも「この恋はうまくいくのかな」と、つい不安になって考えてしまう瞬間もあるのでは?

そこで今回は、交際が順調に進んでいくカップルの特徴をご紹介。ふたりの相性を見極めるヒントとして、ぜひ彼との交際を前向きに考えてみてください!

うまくいくカップル

■ 自分の気持ちを話せられる

好きな人ができると、相手からの連絡が恋しくなったり、相手ともっとたくさん話したいと思ったり――。相手が「恋しい」と思う気持ちが募りませんか?
たとえばそういうとき、素直に「声が聞きたくて」とメッセージが飛ばせる人と、飛ばせない人っているように思います。

というのも、自分の気持ちを素直に相手に伝えられる関係は、カップルとしてうまくいきやすそう。お互いの気持ちが常にわかるので、すれ違いが少ないからです。
この場合なら、素直に「会いたい」「声が聞きたい」と言えたりできるカップルのことですね。

もちろん、恋をしていれば、なかなか素直に自分の気持ちを出せないものです。そうしたときは、「〇〇君の前だと、素直に自分の気持ちを出せないな」と、伝えられるだけでもいいのでは?
お互いに両想いなら、それだけでも相手の気持ちがわかって嬉しいはず。

ぜひ少しずつでいいので、お互いが自分の気持ちを話せられる関係になれるといいですよね。自然体の自分を出せられる。自分の本音を言える。
それがお互いに少しずつでもできるようになれば、ふたりは息の合った関係として付き合いも順調に進むように思います。

■ 相手を尊重し、帳尻合わせができる

相性がよく見えるカップルも、初めから息が合っていたわけではないと思います。もちろん、性格やタイプによって、元々歯車が合っていたカップルもいるでしょう。
でも、相性というのは先天的なものと、後天的なものがないでしょうか。

先天的なものは性格やタイプ、価値観で、後天的なものはふたりの意識によるものです。
たとえば相手がどんな趣味を持っていて、どんな好みがあるのか。それを把握し、それを尊重してあげられるなら――。相手は一緒に居て居心地がいいでしょうし、関係もうまくいきやすいでしょう。

もっと言ってしまえば、相性というのはふたりの意識で作ることができ、カバーもできるのかもしれません。
デートの行き先も、相手の意見を聞いて尊重し、帳尻合わせをしながら決めてみて。相手に合わせることが苦なくできるようになれば、それだけ相手の世界が自分のなかに溶け込んでいるということなので、距離が近くなってもうまくいくと思います。

■ 物理的な共通点が多い

たとえば出身地、兄弟構成が似ているなど――。物理的な共通点が多いと、相手に対して興味も抱きやすいですよね。距離が縮まっていくうちに、相手に運命も感じやすくなるでしょう。
物理的な共通点がないのなら、一層のこと作ってもいいと思います。

たとえば鼻の形が同じとか。背格好が似ているとか。好きな食べ物が同じとか。なんでもいいんです。どんな小さなことでもいいんです。意識して、ふたりの共通点を作ることは大事です。
そうすれば、お互いに興味関心度が高まり、恋愛感情としても「この人しかいない」と、相手への特別感が増すでしょう。

付き合う前からあれこれと考えて、うまくいかないと決めつめてしまうのはよくありません。自信がないのなら、ふたりでうまくいくにはどうしたらいいのか。一緒に考えて、付き合いを工夫していきましょう。
両想いはそうそうあるものではありません。ふたりの気持ちをひとつに、楽しい付き合いができるといいですね。(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ