SWファン歓喜!「D23」でJ・J・エイブラムスがエピソード9についてビデオメッセージ

Movie Walker

2018/2/10 18:34

現在開催中のディズニー発のファンイベント「D23 Expo Japan 2018」(2月10日~12日開催)で、2月10日にはルーカスフィルムとマーベル・スタジオの新作映画ラインナップを発表するスタジオ・プレゼンテーションが開催。大ヒット中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と今後の『スター・ウォーズ』シリーズの特別映像が披露された。

最初にSWシリーズでおなじみのパースのかかったオープニング映像が流れ、会場は熱気に包まれる。R2-D2とC-3POの名コンビが愛嬌を振りまいた後で、ウォルト・ディズニー・スタジオのマーケティング・プレジデント、リッキー・ストラウスが登場した。

「ライアン・ジョンソン監督は、あの映画を介して限界を超え、エキサイティングな場所へ物語を展開し、新たなヒーローを誕生させた。この宇宙では不可能なことはないかもしれない」とライアン・ジョンソン監督の功績を称えた。

さらに「何よりも良かったのは、銀河系で最も新しい生き物であるポーグを登場させたことだったかもしれません」と言った後で、ポーグの映像が流れ、会場が湧き上がる。

続いて、各国のプレミアの映像を一挙に公開。デイジー・リドリーやジョン・ボイエガ、アダム・ドライバーらがファンと共に熱狂する姿が映し出された。

特別映像としては、リッキーが「“ジェダイ・マスター”と呼ぶにふさわしい監督」としたJ・J・エイブラムスが、『エピソード9』を製作中だというビデオメッセージや、気になる『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)のロン・ハワードによる特別映像が披露され、ファンたちは大興奮。

また、リッキー・ストラウスはロン・ハワード監督が同作の舞台裏を紹介しているSNSもアピールし、会場を盛り上げた。(Movie Walker・取材・文/山崎 伸子)

https://news.walkerplus.com/article/136990/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ