思わずインスタにあげたくなる!ライフスタイルがオシャレに映える、注目のラベルアプリ

ウレぴあ総研

2018/2/10 18:41

手軽に買えるものだけで整えられていたり、特別手を加えることなく、スタイリッシュな収納や、おしゃれなインテリアに囲まれて暮らしている方をインスタグラムなどで見かけると、思わず参考にしたくなりますよね。

そんな魅せる収納や、おしゃれな暮らしを実現している方たちから、絶大な人気を誇るブラザー販売株式会社のラベルライター『ピータッチキューブ』が、2月中旬バージョンアップしていよいよ発売!

今回発売されるものは、日々の暮らしだけでなく、子育てママにとってあらゆるシーンで大活躍する機能が搭載されているんです。



■操作は全てスマホで簡単!隙間時間で作れる!

ピータッチキューブの魅力は、なんといっても専用スマホアプリを通して、誰でも簡単にラベルデザインができるところ。

しかもこの専用スマホアプリ。ピータッチキューブがなくても、お試しでラベルが作成できるんです。

もちろん、デザインができなくても大丈夫。プロの仕上がりのようなスタイリッシュなデザインが予め豊富に揃っていて、しかもシーズンに合わせて新しいデザインがどんどん更新されていくから、いつでも多彩なラベルを作ることができるんですよ。

仕事をしているママなら、帰宅中の電車で作成し保存しておけば、あとは帰ってBluetoothでピータッチキューブに接続して印刷するだけ。

印刷した後もいちいち自分でカットしなくてもOK!オートカット機能搭載だから、家事をしている間に、いつの間にか作成できてしまうのです。

■24mmテープ幅対応だから、もっと使える!

新製品『ピータッチキューブ「PT=P710BT」』は、従来の12mmのテープ幅に加え、24mmの幅広テープ対応。

今までシャンプーなど衛生用品やキッチン周り調理用具、子どもの文房具など小さなものへのラベリングがメインだったのが、幅広テープが使えるようになったことで、衣類の収納家具など大型のものに使いやすくなったのは、かなり大きなメリットなのです。

しかも本体は幅広テープ対応なのに、見た目はこんなにコンパクトでおしゃれ。

魅せるインテリアとしても、暮らしを彩ってくれます。

■子ども行事でも大活躍!

このピータッチキューブ。なんと子どもの行事にも大活躍するんです。

専用アプリで『シェアラベル』のカテゴリを選び、QRコードが生成できて印刷。こうすることで、オリジナルQRコードを使った『スピードくじ』を作ることができるんです。

QRコードを読み取ると、動画で当たり、ハズレを知らせたりと、子どもだけでなく大人も楽しめること間違いなし!

その他QRコードを読み取ることで、メッセージカードの役割を果たしたりと、あらゆるシーンで使えるのがピータッチキューブ新製品の「PT-P710BT」なんです。

ぜひ、思わずインスタグラムにあげたくなるオシャレな暮らし、ピータッチキューブで彩ってみてくださいね。

<参照>ブラザー「ピータッチキューブ(PT-P710BT)」

あなたにおすすめ