加藤一二三、つるの剛士ら“将棋アプリ頂上決戦”に豪華ゲストも参戦

テレビドガッチ

2018/2/10 18:00

天才中学生棋士・藤井聡太五段と羽生善治竜王の夢の対局が目前に迫る中、将棋アプリもこれまで以上の盛り上がりを見せている。2月12日(月)15時からは、CSテレ朝チャンネル2で『第5期将棋ウォーズ棋神戦』の生放送が決定した。

将棋と世界最強クラスのAI(人工知能)がマッチしたゲームアプリ「将棋ウォーズ」は、利用者380万人を突破し、日々25万局以上の対局が行われている日本最大級の将棋アプリ。その頂点を決めるのが、この「将棋ウォーズ棋神戦」で今回で第5期となる。

番組解説には、昨年惜しまれながらも約63年の棋士人生に幕を閉じ、今や将棋関連番組だけでなくバラエティなどにも引っ張りだこの将棋界のレジェンド・加藤一二三、昨年10月にあの羽生善治を下し“王座”のタイトルを獲得した中村太地王座、“攻める大和撫子”の異名を持つ山口恵梨子女流二段を迎える。また、将棋好き芸能人として、自身もかなりの腕前を持ち将棋の本まで出すほどの将棋好き・つるの剛士が参戦。他にも、過去にも出演しているザブングル・加藤歩とPASSPO☆・根岸愛、昨年4月にデビューしたばかりの新日本プロレス・海野翔太がゲストとして会場を盛り上げる。解説者・ゲスト陣による本格的なエキシビションマッチも多数予定されており、その勝敗の行方にも注目だ。

豪華な出演者が見守る中、事前のオンライン予選を経た大舞台で5000名を超える参加者の頂点が決定する。賞金総額は123万、優勝賞金は51万となっている。

あなたにおすすめ