最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「結露」を甘く見ちゃダメ!今すぐできて効果的な対策って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


sasaki106 / PIXTA(ピクスタ)
冬のイヤ~な結露を解消するには、どんな方法があるのでしょうか?
日刊Sumaiの過去の記事から「結露」に関する記事をピックアップ!
結露対策について紹介したお役立ち記事3本をまとめてお届けします!

空調の専門家が教えてくれた超簡単な結露対策!
とにかく換気が大切!イヤな「結露」は寝る前5分のカンタン対策で改善出来る!?

結露は、空気中の水蒸気が冷やされることで水滴となって現れます。
温かい空気ほどたくさんの水蒸気を含む性質があり、暖房で温まった部屋の中の空気が、冷たい外気で冷やされた窓や壁と接すると、そこで水滴が発生します。
結露は湿気のもと。
湿気が多い環境はダニやカビが好むため、家族の体の不調にもつながりかねません。

また、「結露によって窓枠が腐ってしまった」「壁紙の中までカビで黒ずんでしまった」などという例もあり、結露によって家そのものがダメになってしまうこともあるのです。
でも、そんな結露の悩みに対し空調の専門家が答えた結露対策は、意外に簡単なものでした!

結露取りが簡単にできる便利グッズ
冬の悩みも解消!窓の「結露」は専用ワイパーと100均シートで消える

Graphs / PIXTA(ピクスタ)
結露を見つけると、雑巾でせっせと拭き取る人も多いはずです。
拭いては雑巾を絞りまた拭く……。
とっても面倒くさいですよね!
でも、結露取りが格段に楽になるアイテムがあるんです!
こちらの記事では、手を汚すこともなく、面倒くささや苦労もなく、結露対策ができる便利グッズを紹介しています。
たった1分で窓の結露をきれいに取り去ることができるワイパーや、100均で購入できるシートなど、この冬、重宝しそうな便利グッズをぜひチェックしてみてください!

家そのものを守る本格的な結露対策とは?
住宅を傷め、喘息などの原因にも!「結露」を防いで、冬を乗り切る2つのポイント

YNS / PIXTA(ピクスタ)
結露を防ぐには、やはり断熱が一番効果的です。
天井や壁、床に断熱材を入れたり、窓を二重ガラスにすると、部屋の中の空気が外気の影響を受けて結露が発生するのを防ぐことができます。
とはいえ、すでに住んでいる家に断熱材を入れるのはなかなか大変です。
大規模な工事と費用が必要になるため、現実的ではありません。
こちらの記事では、比較的簡単に取り入れられるもう一つの方法として「24時間換気システム」もご紹介しています。
初期費用はある程度かかるものの、断熱材の工事よりお手軽だそうですよ。

外部リンク(日刊Sumai)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス