最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

小悪魔?猫系?ずっと彼に愛されるのは「天真爛漫」女子です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


恋愛感情はいつだって不安定。彼から愛されてる?と不安になる方も多いのではないでしょうか?

そんな方は、「天真爛漫」な姿を意識してみるといいかもしれません。よく「モテる」と言われる天真爛漫女子ですが、正しく意識することで、自分自身も、すごく楽に恋愛できるようになるんです。

■■モテる女子の代表といえば…!
小悪魔系、猫系など、「モテる女子」と一口にいってもさまざまですが、やはり求められるのは、「一緒にいて心地いい人」ではないでしょうか?

容姿や、外見への気遣いなどもプラスポイントにはなりますが、一緒にいたいと思われるのは、やっぱり明るくて、楽しくて、いろんな表情を見せてくれる素直な子。そんな子のことを「天真爛漫」という言葉で表現したりします。

とはいえ、漢字もちょっと難しいですし、実際どういう意味か、よくわからない方も多いかもしれません。

■■天真爛漫ってどういう意味?
この言葉を辞書で引くと「飾らず自然のままの姿があふれ出ているさま。生まれつきの素直な心そのままで、明るく純真で無邪気なさま。▽「天真」は純粋な性格、「爛漫」は自然のままに輝き現れる様子。」と記載があります。(※)

たとえば、嬉しいことがあったら手放しで喜び、食べたいものを食べたいと主張し、やりたいことはすぐにでもやる。そして、怒るときには我慢せず、悲しいときには思いっきり泣いく。そんな女子には「天真爛漫」という言葉がピッタリです。

これとは逆に、自分をいいふうに見せようと取り繕ったり、相手を疑ったり、本当は言いたいことがあるのに言えなかったり…ということはありませんか?

こういった傾向は、恋愛中の女子によく見られるもの。

■■○○に見られたい自分が、自分を苦しめている?
彼に愛されたい!好きな人に振り向いてほしい!と思うと、「○○に見られたい」という気持ちが大きくなり、結果的に自分を隠したり、奥に押し込めてしまったりと、窮屈な恋愛になりがちです。

また、不安になって相手を疑ってしまうときには、悪いイメージを用意して、自分の心に保険をかけてしまう…なんてことも、恋愛をしていれば多いのではないでしょうか?

こういった気持ちが先行してしまうと、せっかくの魅力が発揮できなくなってしまうことも…。心当たりがあるのであれば、今日から「天真爛漫」を意識するのが◎。無駄な恋愛呪縛から、自身を解放してあげましょう。

■■毎日の小さな幸せが、天真爛漫を作る!
お腹がすいているときは、たとえ高級料理でなくても美味しいですし、恋愛の発展度合いに関係なく、好きな人が声をかけてくれると嬉しいもの。まずは、こういった小さな幸せを感じる癖を、つけていくといいかもしれません。

いいお天気も、かわいい動物を見たときも、はじめて体験することにドキドキするときも、全部幸せ!電車で周りを見ればクスッとできる出来事があるかもしれませんし、隣の人の会話に聞き耳を立てれば、いい話が聞けるかもしれません。

小さなことにも感度を高く持ち、自分で自分を楽しませてあげようと意識してみてください。ちゃんと実行すれば、そのままの自分で彼に愛される天真爛漫さが、身についているはずです。

■■おわりに
自分の心が素直に感じていることを大切にして、嬉しいことや楽しいことがあったら、思いっきり感じて、これを表現してみてください。

彼によく見てもらいたい、彼好みの彼女になろうと、努力をする必要はありません。彼に愛される「天真爛漫」は、自身を大切にすることによって作られるのです。(織留有沙/ライター)

※出展:goo辞書https://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%A4%A9%E7%9C%9F%E7%88%9B%E6%BC%AB/m0u/

(ハウコレ編集部)

外部リンク(ハウコレ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス