【100均検証】キャンドゥで買った掃除機用「すき間ロングノズル」を使ってみた結果…



最高。最っ高。いきなり結論から入ってしまったが、もう「サイッコー」としか言い表せない。何のことかって、キャンドゥで買った「掃除機用すき間ロングノズル」が予想以上に最高すぎて、私の中では絶賛☆褒めちぎりキャンペーン中なのである。

すべての「すき間」に潜んでいるホコリたちよ……もう私は遠慮しない。たった100円の『おそうじレス吸隊』さえ掃除機に装着すれば、ぜんぶ吸い取る自信がある! やりました! 勝利宣言!! もうマツイ棒なんて……いらないっ!

性能よりも先に、まずはパッケージの最高さについて触れておきたい。まずパッと目に入るのは、オレンジ服の胸元に「吸」と書かれたオジサンのイラストと……

写真の丸枠にペタリと張り付いたオジサンのイラストであるが、実はこれ……

どうやら「レスキュー隊」のようなのだ。というのも、商品名の『おそうじレス吸隊』に、わざわざ「キュー」とフリガナがふってあることから察するに、掃除機で「吸う」ことを「レスキュー」の「キュー(吸)」とかけていて……

ダジャレ最高~~~!

──と、バカにするのはそこまでだ。『おそうじレス吸隊』の下に「パワフルロングノズル」と、これまたカッコイイ言葉が書いてあったりもするが、使用した直後の私の感想は、本当に「マジでパワフルロングノズルやん……」だったのだ。

使い方は、いたって簡単。パッケージに入っている2本のノズルを「ガシッ」と連結して、超ロングになったノズルを掃除機に差し込むだけ!

なお、「各メーカーの掃除機(業務用・特殊型を除く)でご使用になれます」なので、よほどのことがない限り、どんな掃除機でも使用できる……と思いきや!!

よほどのこと発生~!

うちの掃除機、まさかの特殊型疑惑~~~!!

掃除機側のパイプ系が太いのか、ガッバガバのスッカスカ。これじゃあ掃除機と繋げられないよ……と一瞬は絶望を感じたのだが、ここで私は禁断の大技を繰り出した。

ノズルの先端が少し窄(つぼ)まっている円錐的な形状になっていたので、バッサリとハサミでカットすることにしたのである。少し短くすれば、太い部分が先端になる。すると……

バッチリ固定できた~!

ブンブン振っても抜けないよ~\(^O^)/

こんな大技を遠慮なく実行できるのも100円グッズの良いところ。もしも1000円くらいの商品だったら、もったいなくて切れなかったはず。はっきり言ってこの商品は、「100円だからこそ最高だった」といっても過言ではないかもしれない。

そんなこんなで、掃除機内のゴミを空にしてからスイッチON! まずは冷蔵庫の底に『おそうじレス吸隊』を入れてみたところ……

ふうおおおおおおお!

吸ってる吸ってる~! 絶対に吸ってる~!! って手応えを感じる。というより、ゴミが目視できるサイクロン型の掃除機なので、瞬く間にホコリが掃除機内に吸い込まれていくのが見える見える! もう本当にマツイ棒いらんぞこれ。

次は、前々から掃除したいと思っていた洗濯機横の「2cmすき間」にズボッ。そしてそのまま……奥まで入って「ブオオォン……」となって……

返す刀で、蛇腹の構造を活かしつつ、手の届かないエアコンの上もブオオオン……とレス吸レス吸!

ベッド奥のすき間もレス吸レス吸!

そんなこんなで、たった4箇所、軽くレス吸しただけなのに……

\(^O^)/こんなにホコリが取れました\(^O^)/

私の掃除機にも最初から簡単な すき間ノズルは付いているし、さらに高性能な すき間ノズルが数千円で売られていることも知っている。しかし、たった100円でここまでやってくれるのであれば、私はもう大満足だ。良い買い物をした。最高の気分だ!

参考リンク:小久保工業所「おそうじレス吸隊 パワフルロングノズル
Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ