最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ジャニーズWEST中間淳太に“彼女”ができた!? 「犬を実家に預けてる」発言の矛盾をファンが指摘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャニーズWEST中間淳太が、2月8日放送のラジオ番組『関ジャニ∞村上信五ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送)にて、トイプードルを飼い始めたことを報告した。しかし、この報告がファンの間にある臆測を呼んでいる。

中間はリスナーから届いた「運命的な出会いをした代官山のトイプードル、飼い始めましたか?」という旨の質問に対し、声を弾ませながら「そうなんですよ。ついに“パパ”になりまして。でもお店の方のご厚意で、あんな値段じゃないですけど」と犬を飼い始めたことを報告した。

2月1日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて、東京・代官山を散策するロケ中、たまたま通りかかったペットショップで中間がトイプードルを発見。すると中間は「この子めっちゃかわいい!」と言って飛びつき、抱っこさせてもらう展開に。触れ合ってみてさらに愛着が湧いた様子の中間は、店のスタッフに購入を勧められると「1回、母親に電話して確認しますね」と本気モードで検討に入る様子が放送されたのだった。ちなみに、このとき発表されたトイプードルの値段は73万円であった。

中間はラジオにて「めちゃくちゃかわいいですね! メロメロです」と声を弾ませながらも、現在は実家の母親に面倒を見てもらっていると報告。そのため、母親が犬に“ベッタリ状態”になっていると苦笑しながら、「だから母親が元気になってくれたのが1番うれしいですね」と親孝行な一面も見せた。現在ジャニーズWESTはコンサートツアー『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival』の真っ最中であるため、預けざるを得ないのだろう。そんな中、神戸公演中に「メンバーにも全員会わせました」とのことで、メンバーが一体どんな反応をしていたのか気になるところだ。

ほほえましい報告のようにも思えるが、やはり多忙な中で犬を飼うことには「本当に世話できるの?」といった心配や疑問の声が上がっている。『ヒルナンデス!』の放送後にも、「仕事で留守とか多いのにどうするんだろう?」「飼い主に相手してもらえないのはかわいそうだから、ちょっと考えたほうが……」という声がファンから上がっていた。

また、「犬が飼えるようになったのは、彼女ができたからかな?(笑)」「あれ? 淳太くんって1人暮らしじゃないの? 頻繁に家空けるのに犬を飼えるって……?」「普通ツアーの真っ最中に犬飼う? 誰が面倒見るの? 女か? 女だな!」と中間に彼女ができたのではないかと疑う声も。実は中間、アイドル誌「Myojo」2018年3月号(集英社)にて、「今、うちの家族は台湾とかアメリカとか、バラバラなところに住んでる」と明かしていた。中間には弟もいるため「うちの家族」が誰なのかは不明だが、「実家の母親に面倒を見てもらっている」という発言と矛盾しているようにも思える。

中間に関しては、2月3~4日に行われた『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival』神戸公演中、衣装のポケットに手を入れて歌う仕草が見られたり、ファンサービスが“塩対応”だったという指摘があったり、「いつもと様子が違う」と感じたファンが多かったよう。この時点ですでに「彼女ができたのでは?」という臆測が飛び交っており、ネット上では、中間の彼女とされる女性のインスタグラムアカウントまで出回る騒ぎに発展していた。

あくまでも“臆測”にすぎないが、ファンが中間の言動に敏感になっている時期であることは間違いない。しばらく発言には気をつけたほうが良さそうだ。

外部リンク(サイゾーウーマン)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス