『ブライズメイズ』クリステン・ウィグ、『ビッグ・リトル・ライズ』のあの人が製作するコメディに主演

海外ドラマNAVI

2018/2/10 11:00

郊外の小学校に子どもを通わせる母親たちの裏の顔を描き、第69回エミー賞で8冠に輝くなど高い評価を得た米HBOのドラマ『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』。同作の主演と製作を務めるリース・ウィザースプーンが手掛ける新作コメディシリーズで、『ブライズメイズ』のクリステン・ウィグが主演を務めることが分かった。米Deadlineらが報じている。

【関連記事】【写真】第75回ゴールデン・グローブ賞ファッション~『THIS IS US』『ビッグ・リトル・ライズ』~

米Appleが製作するタイトル未定のこの作品は、ニューヨーク・タイムズの年間ベストブックにも選ばれたこともある作家カーティス・シテンフェルドが今年春に出版する「You Think It, I'll Say It(原題)」に基づいた30分のコメディ。クリエイター&ショーランナーは、『30 ROCK/サーティー・ロック』のコリーン・マクギネスが務める。

Appleはこの他にも、リースが『フレンズ』のジェニファー・アニストンとタッグを組んで製作する『Are You Sleeping?(原題)』、『TABOO』のクリエイターで脚本家のスティーヴン・ナイトとローレンス監督がタッグを組む『See(原題)』、人気オムニバスドラマ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』のリブート版、ロナルド・D・ムーア(『アウトランダー』)が手掛ける1時間枠の作品、世界中にある素晴らしい家を紹介していくドキュメンタリーシリーズ『Home(原題)』といった新作を製作中だ。

この度、クリステンが主演を務めることが決まった新作についても、新たな情報が入り次第順次お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリステン・ウィグ
(C) FAM020/FAMOUS

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス