最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

石原さとみが解明した死の真相に「すごいドラマ」と賞賛の声 『アンナチュラル』第5話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 石原さとみが主演するドラマ『アンナチュラル』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が9日に放送された。ミコト(石原)たちの活躍によって溺死と思われた女性の死の真相が解明され、悲しい結末を迎えた今話。SNSでは「リアルベースで生と死を正確に扱うすごいドラマだ」「“面白い”がキッチリ整理整頓されて、50分の枠にテトリスの様にみっちり収まってる」と絶賛の声が相次いだ。

【写真】「石原さとみ」フォトギャラリー

坂本(飯尾和樹)が辞めたことで人材不足となったことから、中堂(井浦新)はミコトが率いる三澄班のサポートをすることになる。ある日、鈴木巧(泉澤祐希)がUDIに溺死した妻の解剖を依頼しにやってくる。海に飛び込むところを目撃した人がいるため、警察は自殺だと断定したが、妻の自殺を信じられない鈴木は、青森からはるばるやってきたのだ。ミコトは早速、解剖に取りかかるが、葬儀社の木林(竜星涼)が慌ててやってきて、鈴木が持ち込んだ遺体は葬儀場から盗んだものだと告げる。つまり、ミコトは、死体損壊罪を犯していたことになり、解剖は急きょ中止。しかし、鈴木は何としても妻の死因を知りたいとミコトに懇願し…。

妻の死因から発した衝撃的な結末は、放送終了後、ネットで「今回もとんでもなかった… 犯人……なんか、最後すごい泣けた…殺す理由、恨めなかった…そして彼氏さん…彼氏さんのした行動も恨めない…」「毎回いい感じにジェットコースターです。 しかも先のレールが見えない」「すごいドラマだ」と大きな反響を呼んだ。

また、本作の主題歌である、米津玄師の『Lemon』が番組終盤に流れるタイミングが「神すぎる」と話題に。「今週も完璧だったねえ>歌の入り」「毎週思うけどLemon流れるタイミングが秀逸すぎる。歌詞がストーリーと重なって、余計に苦しくなる」「主題歌の入りも抜きも完璧なタイミングすぎて心臓ギュってなる」といったコメントも多数寄せられた。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス