三角関係は漫画の中だけの話? 友達と好きな人を取り合った体験談

しらべぇ

2018/2/10 08:00


(tuaindeed/iStock/Thinkstock)

少女漫画でよく描かれる、三角関係。現実の恋愛でも、頻繁に起こるものなのだろうか。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,336名に「恋愛について」の調査を実施。

「友達と好きな人を取り合ったことがある」と答えた人は、全体で10.3%とわずかであった。恋と友情をめぐる葛藤は、漫画やアニメの中だけの話なのかも。

■面倒だから自分が引く


性年代別では、ほとんどの世代で男性が多い割合である。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、どの年代も2割を超えることはなく、男女ともに友達と好きな人を取り合う経験をした人はほとんどいない。

「もしそんな状況になったら、自分が引くと思う。友達との関係が崩れるのも嫌だけど、とても面倒そうだから」(20代・女性)

■簡単に諦められるのは恋じゃない


一方で、友達と好きな人が被ったからといってて、本当に好きならば簡単に諦められないとの声も。

「簡単に諦められるような気持ちなら、本気で好きではないのだと思う。友達のことも大切だから、その人のことは忘れようとしても、頭から離れない。

そんな抑えられない思いがあるのが、本当の恋だと思う」(30代・女性)

見事に勝ち取ったとしても、それに対する代償は大きい。

「友達がフラれたのを見計らって、こっそりとアプローチ。上手くいったので、周囲に内緒で付き合うことになった。ただ隠せるわけもなくて…その子だけでなく、他の友達からも反感を買うように。

高校時代の話だけど、今考えるとやり方が卑怯だったなとは思う」(40代・女性)

■ダメな異性の取り合いの結果は


ダメな異性が好きな人には、友達と好きな人を取り合ったことのある人が多い。

(©ニュースサイトしらべぇ)

なによりも、恋愛を優先する性格の人が多いのが原因だろう。

「友達がすでに付き合っている男性を好きになり、いけないとわかっていながら一緒に遊びに行くように。だんだんと二股状態になり、結局は友達にバレた。

そのときの彼は『俺は悪くない』みたいな感じの言い訳ばかり。『なんであんな人、好きになったんだろう』と、友達との仲はなぜか深まった」(30代・女性)

恋を取るか友情を取るか悩む事態は、現実では少ないようだ。

・合わせて読みたい→有吉「めっちゃ怖い」 日本で「一夫多妻制」を実現した夫に批判の声も

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,336名 (有効回答数)

あなたにおすすめ