バイきんぐ・西村がモンゴル縦断1000kmの激安旅に! 「インスタ映えとかあるの、ここ?」

ザテレビジョン

2018/2/10 06:00

2月10日(土)の「陸海空 地球征服するなんて」(テレビ朝日系)で、バイきんぐ・西村瑞樹が過酷な激安旅を繰り広げる「激安!いいね!アース」のモンゴル編がスタートする。

「激安!いいね!アース」は、写真投稿型のSNS“インスタグラム”に投稿した写真についた“いいね!”の数をそのまま旅の資金に換算しながら目的地を目指す企画だ。

これまで西村は、タイ縦断、台湾一周に挑戦。タイの旅では、ゴールすることが厳しいと分かった途端「ゴールできないのに、行く意味ないでしょ? もうインスタとか疲れたよ」と丸1日ロケ日を残して強引にリタイアしていた。ネット上でもその“クズっぷり”は話題になり、番組MCを務める相方の小峠英二も、相方の想像を超えた醜態に驚愕の表情を浮かべていた。

そんな西村の企画スタート時のフォロワー数は2000人ほど。しかしオンエアを重ねるごとにその数が増え、現在は約32万人ものフォロワーを獲得している。

基本、ランニング1枚というオヤジスタイルで写真をアップする“超異端インスタグラマー”の西村が新たに挑むのは、8日間でおよそ1000kmを移動するモンゴル縦断の旅だ。

スタート地点であるロシアとの国境の町・アルタンボラグに降り立った西村は、広大な雪景色が広がる光景に「何にもないじゃないですか! インスタ映えとかあるの、ここ? “いいね!”どころじゃねぇよ!」とさっそくボヤキまくり。

さらに、マイナス36℃という極寒の地に「こんな気温、見たことねぇよ! ムリムリムリ! キツイ!! 寒い!」とマジギレする西村に、新たなルールが言い渡される。

これまで“1いいね!”=“0.1円”で換算してきた旅の資金を、今回から“1いいね!”=“0.01円”、つまり“1万いいね!”=“100円”で換算するというルール変更を知らされた西村は「はぁ? マジで言ってるんですか!?」「(番組は)鬼だ鬼! ホント、鬼だよ!」「バカじゃないの!? 殺す気かよ!」と暴言を連発。

しかし、前日にアップした写真の“いいね!”の数をチェックし、モンゴル通貨に換算して支給したところ、一転してなぜか上機嫌になる西村だが…。

言葉がまるで通じない悲劇に見舞われた挙句、番組のルールを無視するという暴挙に出た西村を待ち受ける衝撃のドラマに期待が高まる。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136936/

あなたにおすすめ