女性同士の愛や友情を描く「百合展2018」が東京・大阪・福岡で開催 総勢30名の漫画家や写真家が参加

BIGLOBEニュース

2018/2/9 19:50


女性同士の友情や愛情を意味する「百合」をテーマにしたフェア「百合展2018」が、東京と大阪、福岡のヴィレッジヴァンガードで開催される。開催期間は、東京会場の池袋マルイ店が3月17日から3月25日まで、大阪会場のなんばパークス店が3月31日から4月8日まで、福岡での開催は4月中旬を予定している。

今年で3回目となる「百合展2018」には、「百合」をテーマにした作品を手がける漫画家や写真家ら、総勢30名のクリエイターの作品やイベントクッズが登場。「このはな綺譚」の天乃咲哉氏や「citrus」のサブロウタ氏、「悪魔のリドル」の南方純氏ら、TVアニメ化した作品を手掛けた漫画家も参加する。「百合展」を象徴するメインビジュアルは、「あの娘にキスと白百合を」の缶乃氏と「少女寫集」の写真家・長谷川圭佑氏による描きおろし・撮り下ろし作品となっている。

<参加クリエイター>
■漫画家
雨隠ギド(『終電にはかえします』)
天乃咲哉(『このはな綺譚』)
伊藤ハチ(『ご主人様と獣耳の少女メル』『月が綺麗ですね』)
江島絵理(『柚子森さん』)
大沢やよい(『2DK、Gペン、目覚まし時計。』)
缶乃(『あの娘にキスと白百合を』)
岸虎次郎(『オトメの帝国』)
玄鉄絢(『星川銀座四丁目』)
サブロウタ(『citrus』)
志村貴子(『青い花』)
高嶋ひろみ(『加瀬さんシリーズ』)
tMnR(『たとえとどかぬ糸だとしても』)
仲谷鳰(『やがて君になる』)
西尾雄太(『アフターアワーズ』)
平尾アウリ(『推しが武道館いってくれたら死ぬ』)
文尾文(『私は君を泣かせたい』)
南方純(『悪魔のリドル』)
森島明子(『囁きのキス~Read my lips.』)
森永みるく(『ハナとヒナは放課後』)
雪子(『ふたりべや』)
吉富昭仁(『リリィシステム』)

■特別参加
川浪いずみ(『籠の少女は恋をする』)
未幡(『私の百合はお仕事です!』)

■アンソロジー
エクレア あなたに響く百合アンソロジー
百合コミック誌ガレット

■写真家
Albina Albina(『Albina Albina』)
SAKUnoTORIDORI(『ROOM NANAIRO』)
長谷川圭佑(『少女寫集』)
高橋みのり(『わたしたちの525日』)
ゆりあ(『ふともも写真館』)

あなたにおすすめ