私はハイスペ美人なのに男は結婚しようとしない / 優良物件に手を出さない男が理解できない

アラフォー女子の佐々木成美(40歳)です。自分で言うのもなんだけど、私、かなりの優良物件です。大学を卒業し、そのまま東京の大手企業に入社。お給料は年収450万円ももらっているし、自宅は奮発して家賃10万円のマンションに住んでる。最近、不倫で話題になっちゃったけど、某女子アナに似てるっていわれる位の美人です。

コーヒーにこだわりアリ

毎週エステに通っているし、週に1回はランニングをしています。食事にだってこだわってて、コーヒーはコンビニの安いコーヒーなんて飲まず、自宅でゆったり手作りネスカフェ。主食はお米ではなく、パリジェンヌ気分でフランスパンを食べています。



野菜は半分捨てる

野菜も農薬が心配だから、キャベツは半分くらい剥いてから食べるようにしています。水は絶対にミネラルウォーターしか飲まないし、水道水なんてここ20年一滴も飲んでません。カップラーメンなんてジャンクフードすぎて絶対に無理。しっかり手間をかける料理が好きなので、ラーメンを食べたいときは袋入りのインスタントラーメンを買って手作りしています。入浴だってユニットバスに泡の入浴剤を入れて、優雅な香りとセレブな雰囲気を楽しんでいます。

優良物件な女こそアプローチすべき

私は顔もお金も生活レベルも、高スペックなんです。それなのに、男は交際を申し込んでこないばかりか、なかなか手を出してこない。男って臆病な生き物ですよね。私みたいな優良物件だと他にもライバルがいると思ったり「僕なんて相手にしてくれない」と思ったりしてる。でも、優良物件な女だからこそ、攻めてほしいの。攻められることで綺麗になるのが女。私もそうなのです。



美人過ぎてアプローチしてこない男たち

男は勘違いしている。美人でも男のアプローチを求めているものだし、美人だからこそ男が寄って来ない苦悩があるの。そう、世の男性は「美人だからどうせ彼氏がいるだろう」って思っちゃうのよね。だからアプローチしてこない。

私がどれだけ健康や美に気を遣っているか男子に話しても、「すごいですね」しか言ってこない。私が「キャベツは農薬が心配だから半分捨てる」と言ってヘルシー志向な女子をアピールしても、「そうなんだ」で終わり。なんで話を終わらすわけ? 理解できないんですけど。

もっと言うことあるでしょう? あなたたち、男子ですよね? 目の前に美人でヘルシー志向な女子がいるんですよ。それなのに「へぇー! それってどういうことなんですか?」という攻めの姿勢が感じられない。私を知ろうとする努力をしないわけ。もっと聞きなさいよ私のことを!



若い女子とは交際するな

あとね、男子の多くが20代の女子を求めてるのが許せない。あのね、ハッキリ言っておくけど、そんな若い女子と交際しても、すぐに浮気されて終わりよ。不倫とか浮気とかしても、「運命」という言葉で片付けちゃう。若い女子と交際しても何のプラスにもならないよ。

オンナとしてフレッシュで完熟してる状態

私はまだ40歳。正真正銘のアラフォー美魔女。世間の男子は40歳女子はオバサンだと思ってない? 絶対オバサンだと思っているでしょう。それ大きな間違いだから。40代の女子こそ、私から言わせれば、オンナとしていちばん完熟してる状態なのね。それをわからない男が多すぎる。

女子にLINEを聞かないのは失礼

飲み会や懇親会で女子とトークしたあと、どうしてLINEのIDを聞いてこないんですか? あのね、現代社会において、女子と食事の席を一緒にしたらLINEを聞くのは最低限のマナーなんですよ。どうしてかわかる? LINEを聞かないということは、「あなたに興味はありません」と断言しているようなものなんです。

それって、女子が傷つくと思いませんか? たとえ目の前にいる女子に興味がなくとも、女子にLINEを聞く行為は、「男子が女子のためにドアを開けてあげる行為」と同じで、紳士の最低限のマナーなんです。

もっと失礼なのが、私のLINEだけ聞かないで、他の女子のLINEだけ聞いている男子ね。一体何なの? それってすごく侮辱的な行為だからね。でも最近わかったことがあるんです。どうも、興味がある女子がいても、LINEを聞いてこない男子が多いみたいなんです。

つまり、「超」がつくほどの草食男子。もっとどんどんLINEを聞いていいんだからね。LINEを聞いて損することはないんだから。もし女子に「LINEはちょっと……」と断られたとしても、死ぬわけじゃあないでしょう?



なぜ話を広げないの?

それと私、いまだに理解できないことがあるの。私は年収450万円だし、自立して家賃10万円のマンションも借りてる。仕事もかなりできるわけ。昭和な言葉で表現するならば「キャリアウーマン」「デキる女」。いつも「私は頑張る女子!」と自分に発破をかけて仕事と恋に頑張ってる。

なのに、飲み会に行って年収とか家賃の話をしても、誰も食いつかない。「頑張ってるね!」「サラダも食べなよ」で終わり。ええ、確かに頑張ってますよ。でも私が求めているのはそういう言葉ではなく、「そんな私を食べてみない?」ってこと! なぜそれがわからない! なぜ話を広げてくれないの!?「サラダも食べなよ」じゃないから!

そんなことを心の中で思いつつ、「うン♪ ありがとう」と言ってる自分が恥ずかしい。恥ずかしくて仕方がない。これは私に対する嫌がらせにしか思えない。男子は知らずして私の心を傷つけている。それだけは覚えておいて。

合コンの次のデートで告白

世の男子諸君に告ぐ。合コンとか飲み会でいい感じの女子がいたら、デートの約束をして、そのデートで告白しなさい。

女子は好きじゃない人から告白されてもダメージにならないし、自分の価値が認められてうれしいと感じてるのだから。「好みじゃないけど嫌いじゃない」というレベルの男子でも、告白されたら女子は「まあ、いいかな」って思うもの。あなたのくだらないプライドや臆病な心は捨てて、とにかくアプローチしなさい。女子は待ってるの。私のような優良物件が誰にも手付かずで放置されていることだって、多々あるのだから。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス