最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「体全体が若くなる」年金支給日には満室になるラブホも!高齢者たちの性生活に迫る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年、厚生労働省が発表した統計によると、日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳と過去最高を更新。また、内閣府の発表によれば、2015年時点での65歳以上の高齢者の単独世帯は約624万世帯に上るという。そんな超高齢化社会・日本で重要な問題の一つが、高齢者たちの性の問題だ。

 日本性科学会の2012年の調査では、「この1年にSEXをしたいと思ったか」という質問に対し、配偶者がいる60代男性は78%、70代男性は81%が「思った」と回答。女性に関しても、60代が42%、70代が33%という結果だった。なお、単身者(60~70代)の場合、男性が78%、女性が32%という数値となっている。

 こうした状況を反映してか、「死ぬまで死ぬほどSEX」(週刊ポスト1月19日号)や「『熟女SEX』が一番エロかった」(週刊SPA!2月6日号)など高齢者の性を扱った週刊誌の記事を見る機会も少なくない。

 "お年寄りの原宿"巣鴨で男性たちに話を聞くと、「俺だって若い子を見るとね、『やっぱたまんねぇ。ヤってみたいな』って思うけどね。家内と、とは思わないけどね」(74歳)、「やっぱり男だから、夜遊びをしたいというのはあると思う。SEXツアーであるとか。友達がツアーを組んで、僕なんかも"行こうぜ行こうぜ"って誘われる」(男性 77歳)、「俺はパソコンを50年使ってるから、アダルトビデオも見る」(82歳)と、まだまだ元気な様子だ。

 利用者の3~4割が高齢者で、1か月に1000組が訪れるという埼玉県鶴ヶ島市にあるラブホテル「レステイ」。部屋には段差がついておらずバリアフリー化。ベッドは回る…ではなく、背もたれが起き上がるフランスベッド社製の介護用を導入。アンケート用紙には拡大鏡をつけるなど、徹底している。コスプレの貸し出しも好評で、磯貝勉店長によると、セーラー制服が人気だという。「偶数月の15日あたりはラブホテルが満室になってしまうなんて話もちょくちょく聞く」と磯貝店長。そう、年金の支給日だ。

■「体全体が若くなる」デリヘル嬢とAV女優の"二足のわらじ"
 都内のラブホテルでから出てきた女性に話を聞くことができた。現役のデリヘル嬢だというAさん(71)は80分1万5000円で性的なサービスを行い、多いときは1日に6~7人を相手に。「(お客さんは)ちょうど70歳くらいかな。一緒にシャワーやお風呂に入るなり、洗うところ洗ってあげる。(男性たちは)優しさも求めているね。とにかくお母さんになった感じで優しく接する」。

 10年前に夫と離れたが、ずっと専業主婦だったAさんはなかなか仕事に就くことができず、生活のために風俗の仕事を始めた。「興味はあったね。動揺もないし羞恥心も何もない。私にぴったりだった」と笑うAさん。「いろんな人と話ができるでしょう。私、話好きなんで。1番目はお話で、サービスは2番」。

熟女専門AVメーカー「ルビー」のプロデューサー・川辺琢磨氏は、「昔から母性を求める年上好きな男性はいた」「年を取っていくうちに好みの年齢層が高くなった」と、高齢AV女優の需要が増加した理由を挙げる。


 実はAさんは、AV女優としての仕事もこなしており、すでに70本以上の作品に出演している。"二足のわらじ"を履き続ける理由は「デリヘル嬢としてのプラスになればいいなと。宣伝ですね。現に『AV観た』という人がここ何年かで3000人以上はいるから」。

 「こういう仕事をほとんど毎日のようにやっているから、SEXは絶対に必要だって。生きがいじゃなくて、絶対必要ね。自然にね」と語るAさん。「あなたにとって性とは」と尋ねると、「私を維持してくれる。永遠の私でいられる。精神的に落ち着く。誰とやろうとも落ち着くし、体全体が若くなる。全部SEXのおかげ。求める人がいる限りは体が丈夫な限りは続けたい」と話した。

■真面目一途で無趣味の仕事人間だった人ほどハマりやすい?
 『老人たちの裏社会』などの著者としても知られるノンフィクション作家の新郷由起氏は、「70歳の男性なら、0.8をかけた56歳という年齢ぐらいの感覚でいるし、身体機能が元気な人も少なくないので、性も長寿化する」と話す。

 「現役時代に忙しくて、そんなことを考えている暇もなかったというような方がやっと自由になったとき、簡単に楽しみと興奮と快楽が手に入るので、毎日が休日となったときに、小銭はある・時間はある・体力もある、となると、性が手っ取り早い趣味のようになる。とくに男性では真面目一途で無趣味の仕事人間だった人ほどハマりやすい。"灰になるまで"という言葉があるように、食欲・睡眠欲と違ってどこまで探求しても終わりがないので、どんどん深みに入っていく」。

 一方、女性については「"お勤め"という感覚だった方も高齢世代には少なくないので、性の営みを"けがらわしいと"か"苦痛だ"と思ってしまう人もいる。一方、すごく気持ちのいいものだ、幸せなものだと体感している人は、やはりいつまでも失わずにいたいという人も多い」と話した。さらに「今の後期高齢者世代だと、手を繋いだだけで不良だと言われたような時代を生きてきている」と、押さえつけられてきた欲の現れとも言えると指摘。「これから高齢社会がいろんな形で変わってくると思う。70代、80代だから性はないものだというふうに考えるのは違う」と訴えた。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

▶『AbemaPrime』は月~金、21時から放送中!

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス