フルーティで甘みのあるハンバーグステーキ

ぐるなび

2018/2/9 13:10

2月8日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、凍えてでも食べたい寒ければ寒いほど美味しくてお得なグルメを特集したコーナーの中で「農園レストラン・カントリーグリル・やまの時間」(山梨県北杜市)が紹介された。

同店ではハンバーグステーキ全品を対象とした「寒い程お得フェアー」を開催中だ。その日の気温が低ければ低いほどお得にグルメを楽しめるという。
店を訪れた中山裕子さんが注文したのは山梨県産ビーフが味わえる「ハンバーグステーキ」(1,100円)だ。ワインの製造過程で出たブドウの皮を食べて育つ特別な牛の肉が100%使われている。やわらかく、ほんのりと甘みのある牛肉を素早く蒸し焼きした後に豪快なフランベで香りづけした一品となっている。
実際に同メニューを食べた中山さんは「すごい!香りがいい!お肉からフルーティな味わいがしますね。そして噛むごとに口の中にジュワッと肉汁が広がるんですけど、また(肉汁が)甘いですねぇ~!こんなにジューシーで甘みがあるのに、全然しつこくなくてフルーティーなハンバーグは私…初めて食べました!」と絶賛。この日は気温がマイナス5度だったため通常1,100円のところを、なんと550円の価格で味わうことが出来た。
尚、「寒い程お得フェアー」は2月18日まで開催しており、最終日の18日は気温に関係なく値段が半額になるとの事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

あなたにおすすめ