最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

化粧崩れも一瞬でキレイに メイク直しを成功させるテクを伝授

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【スキンケア/モデルプレス】寒さが続き、肌にとってもまだまだ酷な環境。オフィスも乾燥するし、夕方には肌のカサつきやテカリが…。仕事終わりのデートや女子会だって、万全な肌でいれたらもっと楽しめるはず。鏡に映る自分を見るたびうれしくなるような、1日中キレイな肌のつくり方を伝授します。

◆Point 1.肌状態に合わせたテクスチャーを



美肌のためには、肌の変化に気づいて臨機応変に手を打つことが大切。例えば、乾燥が気になる時は保湿力のあるリキッドファンデ、肌のテカリが気になる時はパウダーファンデやルースパウダーをセレクト。タイプ別に複数持っておくと重宝します。

スキンケアする時に、乾燥部分は保湿クリームを重ねづけしたりと、量にメリハリをつけるのも◎。

◆Point 2.薄づきメイクで、崩れ方まで美しく



厚塗りメイクになっていると、崩れたときに見映えがよくないもの。特にベースメイクは薄く仕上げておけば、多少よれてきても手でトントンと均すだけで、持ち直してくれますよ。

もちろん、メイクが薄塗りでもいいように、土台からキレイな肌を目指すことも忘れずに♪

◆Point 3.日中に美容液を投入して“ながらケア”



手はハンドクリームでこまめに保湿できるけど、メイクした顔は朝から帰宅するまでスキンケアしない女性が多いはず。

だからこそ、日中のすきま時間をスキンケアに有効活用できたら一石二鳥ですよね。メイクの上から使える美容液などお直しグッズをポーチに入れておくことが、1日中”キレイ”への近道です。

◆メイクの上から使える美容液「デイ モイスチュア スティック」



日中のお手入れにぴったりな、「ラブジェニック(LOVE GENIC)」の「デイ モイスチュア スティック」。

「働く女子のHappyな1日を応援!」するスキンケアブランドから、メイクの上から直接塗れるスティックタイプの美容液が登場しました。

「デイ モイスチュア スティック」は美容液成分96%配合!しっとりうるおうのにベタつかないから、メイク直しの時に使うと、上から重ねるファンデーションがピタッと密着し、のり・もちを良くしてくれるんです。

◆スティック状美容液でメイクしたての肌に



「デイ モイスチュア スティック」は成分のほとんどが美容液成分のため、肌の上でとろけるように広がり、かさついた肌もしっとりなめらかに整えます。まるで朝メイクしたてのような仕上がりに、お直しの時間が楽しくなっちゃいますね。

スティックタイプはピンポイントで肌にうるおいを補給するのもメリット。荷物はなるべくコンパクトにしたいから、持ち歩きやすいスリムデザインもうれしいところ。

オフィスで乾燥を感じたときや、お化粧直しの時に活躍させてみては?

◆時間軸という新発想のスキンケア



「ラブジェニック」からは、朝用の「ミルキーローション」、夜用の「ジェリーマスク」も登場し、時間軸で理想のスキンケアが叶います。

「ミルキーローション」は化粧水と乳液が2層になった2in1 スキンケア 。シェイクしてお肌にのせれば、朝のスキンケアが1ステップで完了!水分と油分を程良いバランスで補給しゆらぎ肌をサポートします。“うるうる肌”でメイクのりもばっちり。

「ジェリーマスク」はそのままジェルクリームとして使用するだけでなく、多めに塗ってパックとして使える夜用のスキンケア。美肌には22時~26時頃に良質な睡眠を取ると良いとされ、このシンデレラタイムにたっぷり睡眠を取った後のような、やわらかなツヤ肌へと導いてくれます。

ラブジェニックは、シリーズすべて「パラベン」「合成着色料」「合成香料」「ミネラルオイル」を不使用。7種類の精油をブレンドした、ミンティーなローズの香りで、心をリフレッシュさせながら、スキンケアタイムを充実した時間にしてくれるはず。

1日のうちでも、肌状態は異なるからこそ、その時々に応じた対策を。朝・昼・夜と時間軸に分けたスキンケアが、美肌へとサポートしてくれますよ。

◆1日3タイプのスキンケアで美肌に



肌が不安定になる要素があったって、素肌が健やかでいれたら憧れの美肌が叶うはず。

どんなときも、自分の肌が好きになるようなスキンケアを始めてみませんか?(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社ビナ薬粧

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス