マヤ暦占いでわかる2018年の運勢。『黄色い太陽』のあなたの取扱説明書。

TCM

2018/2/9 11:30

マヤ暦占いとは……


マヤ暦占星術は、星占いの1つです。4000~5000年前に繁栄した古代マヤ文明の時代、マヤの先住民は天文学にすぐれ、星の流れを正確に読みとって、時間という概念を作りました。そして、その星の流れを暦に体系化したものがマヤ暦です。

占いにつかう暦はツォルキン暦とよばれ、神官が使用していた暦です。この暦を意識しながら流れに沿って生きると、宇宙の流れと一致してシンクロニシティが起こりやすくなります。

マヤ暦では、「20の紋章」が存在し、あなたに該当する紋章がそのままあなた自身のキャラクターや性質・特性を表します。

自分のマヤ暦の紋章を知る


生年月日
調べる



※「黄色い太陽」以外だった方は、記事下部の「マヤ暦占い」から、ご自身の太陽の紋章のページへお進みください。「マヤ暦占い」は随時更新中です。

『黄色い太陽』のあなたは、いつもニコニコ、明るく周囲を照らす太陽のような人



【基本特性&使命】
太陽のような存在感で、いつも明るくキラキラしている人。
小さなことにはこだわらずリーダー的存在として頼られるタイプ。また、財運、仕事、結婚をはじめ、すべての面で成功して豊かな人生を手に入れる人も多いはず。そんな幸運なあなただからこそ、富を周囲の人と分かち合うことで、より大きな豊かさを引き寄せることが可能になります。

『黄色い太陽』の恋愛運


健全な付き合いを求めるタイプ。
ルックスや年齢は気にせず、尊敬できる相手を好みます。自分の価値観を押し付けずに相手を尊重すれば恋愛は成就します。

ウェイブスペルに『黄色い太陽』を持つ人の2018年上半期の運勢


(※ウェイブスペルとは、 あなたの潜在意識に秘めたもうひとつの紋章です)
「黄色い太陽」の上半期のキーワードは、“与えること”。
仕事での成功も豊かさもお金も、恋愛も、とすべての面で幸運に恵まれることの多いのが黄色い太陽。周囲から嫉妬されるほど、何もかもがスイスイと上手くいくのがあなたなのです。

だからこそ、この上半期は、その幸せを皆にもおすそわけ。そうすることで、さらにあなたに幸運が戻ってくることになるはず。たとえば、いつも頑張ってくれる後輩にランチを奢ったり、旅行に行ったら皆に配るお土産をちょっといいものにしてみたり

ときには、ボランティアに参加したりなど。できる範囲で、周囲に幸せの還元をしてみましょう。あなたがもっと幸せでいるためにも、幸せを皆と分かち合って。

ラッキーな期間は、3月19日~3月31日。

運気アップの鍵  
早寝早起き。早起きして朝日を浴びると、さらに運気がアップ!

ラッキーアイテム
スワロフスキーなどキラキラ光を放つキーホルダー。
『マヤ暦占い』
マヤ暦ソウルナビゲーター・MASAYUKI

PROFILE
一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会代表理事。大手商社勤務時代にマヤ暦占星術と出会い、自分自身の使命に気づく。幼少のころに体験したすべてのことがマヤ暦占星術に予言されていたことに衝撃を受け、マヤ暦占星術の世界の探求が始まる。
現在は、オリジナル占術である「マヤ暦ライフナビゲート鑑定術」を提唱。各種メディアで活躍しながら、1万人以上を鑑定し、“銀座の兄”としても知られている。

あなたにおすすめ