春奈るな、最新ドレスで月の女神やチャイナロリータ姿に

春奈るながデザインプロデュースを手掛けるウエディングドレスブランド「LUNAMARIA(ルナマリア)」の第3弾となる新作ドレスが公開された。

アニソンアーティストのほか、アニメ「URAHARA」(2017年、TOKYO MXほか)では声優として主役を演じた春奈。このLUNAMARIAはモデルとしても活躍する春奈がプロデュースしているブランドで、2016年から毎年5着のドレスを発表しており、今回がその第3弾となっている。

昨年12月に広島グリーンアリーナで開催された「TGC HIROSHIMA 2017 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(TGC広島)で春奈が自ら着用した、魔法少女をイメージしたという「KIRAKIRA・SugarDoll」(※・はハートマーク)をはじめ、今回の5着もウエディングドレスの常識を覆す斬新なデザインに。定番となった宇宙モチーフからはギリシャ神話の「月の女神」をイメージしたドレスや、皮革や黒バラを使ったドレス、チャイナロリータの要素を盛り込んだものなど、個性あふれるものばかりがそろった。

第3弾ドレス全5着は、3月よりレンタル開始予定。LUNAMARIAオフィシャルサイトでは、春奈本人が着用した新旧全てのドレス写真や、TGC広島でのステージ映像、ドレスが試着できる全国の会場も紹介されている。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136794/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス