最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

こたつで寝ながら作品を観られる映画館『新所沢レッツシネパーク』が快適すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(©ニュースサイトしらべぇ)

最近はシートに仕掛けのある、臨場感たっぷりの演出を映画館でも味わえる「4DX」が大人気。とくにアクション映画では4DXでないと本当の面白さがわからないという人もいるほどだ。

だが、落ち着いて映画を観られるシートでいえば、埼玉県にある映画館『新所沢レッツシネパーク』がズバ抜けて快適である。

■全席がプレミアムシート


(©ニュースサイトしらべぇ)

新所沢レッツシネパークの席は全席が一般的な映画館とくらべてかなり広く、快適なプレミアムシートとなっており、その中でも「BOXプレミアム」は大人数で映画を観るのにおススメ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

シートにはクッションが4つと、ドリンクやポップコーンなどの飲食物を置ける台があり、大人2人、子供2人なら寝転がることも可能。

(©ニュースサイトしらべぇ)

さらに台は移動でき、重心がしっかりしているのでこぼす心配もあまりない。長時間の映画だと座っているのも疲れるときがあるが、コレならそんな心配は不要だ。

■大スクリーンで映画を観ているのに家にいるような感覚


(©ニュースサイトしらべぇ)

また、ブランケットの貸し出しも行っているため、本当に部屋でくつろぎながら大きなスクリーンで映画を観ているような感覚にもなれる。



さらにいまならシアターによってはBOXシートにこたつも置かれており、こたつと映画という最高のコンビを楽しめる。まさにリラックスして映画を観るには最高の映画館。

■映画好きならぜひ行ってみよう


しかも嬉しいことに、『新所沢レッツシネパーク』はすべての席で一般的な映画館よりも座席が良いのに、鑑賞料金はほかの映画館と変わらない。

そのため、映画好きなら少し離れていても行く価値のある映画館だといえるだろう。とにかくゆったりと映画を観たい人には、イチオシの映画館である。

・合わせて読みたい→若者ほど中毒の「こたつ」 しかし所有率の低さも顕著に

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス