ブルーライナー キングコングの西野亮廣氏考案「レターポット」を送ると運賃が半額に! キャンペーンを2/15から実施

バスとりっぷ

2018/2/9 11:40

乗務員さんへの感謝の気持ちでもOK! 乗車後にレターを送ると運賃が半額に


ブルーライナーは、2018年2月15日(木)~3月31日(土)の期間中、レターポット半額キャンペーンを実施する。

「レターポット」は、文字(レター)を購入して言葉を送り合うサービスで、お笑い芸人のキングコング 西野亮廣氏が考案したもの。100レター540円から購入できる。

バスを予約する際にクレジットカードでチケットを購入し、乗車後にレターポットを利用してレターを送ると、決済時に半額が割り引かれる仕組み。対象路線は、ブルーライナー北陸便、四湯号。
ブルーライナー レターポット半額キャンペーン


【ブルーライナー「レターポット半額キャンペーン」】の詳細

応募期間

2018年2月15日(木)~3月31日(土)

対象路線

ブルーライナー北陸便、四湯号

運賃

大阪⇔加賀温泉・金沢 片道3,900円~(おとな)
※通常料金

その他

レターポット 公式サイト

ニュースソース

ブルーライナー レターを送って半額でバスに乗ろう!LetterPot半額キャンペーン


あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス