「東急ステイ高輪(泉岳寺駅前)」を2月15日開業 品川新駅も至近

Traicy

2018/2/9 11:11

東急ステイと東急ステイサービスは、「東急ステイ高輪(泉岳寺駅前)」を2月15日に開業する。

地上10階建てで、客室数は177室。ダブルルームを中心としたゆったりとした造りで、広さは18平方メートルから23平方メートル。くつろぐことができるソファーやテーブルも用意した。全室にシャープ製の洗濯乾燥機や電子レンジ、加湿機能付き空気清浄機、バルミューダ製の電気ケトルを備える。

レジデンシャルダブルにはミニキッチンも設け、フロントで調理器具も貸し出している。モデレートダブルではライティングデスクも備える。ベッド幅はツインは110センチ、ダブルは160センチ。

1階には朝食やランチなどを提供する「BUMBLEBEE CAFE(バンブルビーカフェ)」も設けた。宿泊客は朝食時のみならず、カフェ営業時間中も注文することなく利用することができる。ベンチシートや大型テーブル、カウチソファー、テーブルコーナーの4つの異なるエリアに分かれており、一人からグループまで様々な人数に対応できる。1階には切り取った「岳」をイメージしたフロント、客室は2階から10階部分となる。

アクセスは都営浅草線・京急本線泉岳寺駅A2出口から徒歩1分、JR品川駅から徒歩14分。2020年に開業する品川新駅へも徒歩2分程度となる見通しで、ビジネスや観光での利用を想定する。

東急ステイは東京都内を中心に18店舗を展開している、中長期滞在者向けホテル。2017年11月には初の地方出店として、京都に展開を開始した。4月には札幌、6月には博多にもオープンすることを計画している。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス