月収1000万円超え!人気コスプレーヤーえなこの稼ぎ方

2月8日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に人気コスプレーヤー・えなこがゲスト出演。月に1000万円を稼ぐという活動の様子が明かされた。

“コミケ”での物販では1000人の行列、コスプレの撮影会には500人が参加するという人気ぶりで、番組では「日本一のコスプレーヤー」として紹介されたえなこ。

ファンたちに囲まれる姿に浜田雅功は「すごいねアナタこれ」と驚きの声。アニメやゲームの関連会社から直接コスプレを依頼される公式コスプレーヤーの仕事もあり、「この作品のコレをやってくれってお願いされることもある」とか。

動画配信アプリを使った活動では、プレゼントアイテムと呼ばれる換金可能な“おひねり”が視聴者から殺到。そのアイテムの総額は1時間のトーク配信でおよそ20万円にも上るという。自費出版の写真集の売上なども含めると、昨年12月の月収が1000万円を超えたとか。

放送直後にも動画配信アプリで生配信したえなこは、Twitterでも「すごく緊張しましたが、出演者の皆さんがとても優しくて楽しかったです…!!」と感想をつづった。

視聴者からは「この子のこと今まで知らなかったけどかわいい!」「妖精みたい」などの声がSNS上に寄せられていた。

次回の「ダウンタウンDX」は2月15日(木)放送、辻希美、フィフィなどがゲスト出演予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/136512/

あなたにおすすめ