斉藤和義「青空ばかり」先行配信リリース決定&MVがGYAO!にて独占先行配信開始

Billboard JAPAN

2018/2/9 10:10



斉藤和義のニューアルバムから、リード曲「青空ばかり」のMVがGYAO!にて独占先行フル視聴配信を開始、2月14日より先行配信リリースされることが決定した。

デビュー25周年イヤーに、通算19枚目のオリジナルアルバム『Toys Blood Music』(3月14日発売)のリリースと、全国41都市47公演のワンマンライブツアー開催を発表している斉藤和義。ニューアルバムのリード曲「青空ばかり」が『マイナビ2019 キミのすべて篇』のタイアップソングに抜擢され、2月9日よりTVCMがスタートし、あわせてこの曲の先行配信リリースも決定した。

TVCM(『マイナビ2019』「キミのすべて」篇)は、学生にとって人生の分岐点とも言える就活において、三吉彩花演じる就活生が、悩んだり、迷ったりしながらもそれを乗り越え、自分の本当にやりたいことができる企業に出逢うために前へと進んでいくストーリー。就活生の背中を押す、『マイナビ』の象徴ともいえる存在として“ドラえもん”が登場。就活を通じて自分を見つめ直し、成長してゆく就活生を優しく見守る。書き下ろし提供された「青空ばかり」は、そんな学生を温かくも力強いメッセージで応援し、背中をおしてくれるようだ。また、この曲制作に際し斉藤は、「結局最後はどうにかなる。そう思い込んでいれば本当にそうなる。と思いたいので、それを曲にしました」とコメントしている。

「青空ばかり」のミュージックビデオも完成し、GYAO!にてフルサイズで独占先行配信がスタートした(https://goo.gl/JatSeq)。様々な日常の風景と斉藤和義がシンクロする世界がシンプルかつ鮮やかに表現されている。監督は気鋭の映像ディレクター、池田圭が担当。さらにGYAO!では2月9日10:00より今までのMVが堪能できる『斉藤和義25周年記念特集』もスタートする。

配信シングル「青空ばかり」のジャケットアートワークは、とある日常の風景を斉藤自身が切り取った一枚が起用されている。2月7日から定額制音楽配信サービス、dヒッツにて独占先行配信スタートしており、試聴が可能となっている。2月14日からはiTunes Store、レコチョク他の主要ダウンロードサイトでも先行配信がスタートする。

◎配信情報
斉藤和義「青空ばかり」
2018/2/14 RELEASE
iTunes Store、レコチョク他の主要ダウンロードサイトにて先行配信

※2月7日よりdヒッツにて独占先行配信スタート
http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/kazuyoshi-saito/180207/news/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス