マルーン5、「ウェイト」のシュールなMVを公開 アレクサンドラ・ダダリオが出演

Billboard JAPAN

2018/2/9 10:30



現地時間2018年2月8日、マルーン5が「ウェイト」のミュージック・ビデオを公開した。フロントマンのアダム・レヴィーンと女優、モデルとして活躍するアレクサンドラ・ダダリオが出演するビデオは、男女の恋愛関係をシュールに描いている。

数々の非現実的なパラレル・ワールドで展開するビデオの中で、アダムはアレクサンドラを何度も取り戻そうとするが、毎回彼の手から逃れてしまうという内容になっており、最終的にはアダムが文字通り糸のようにほどけてしまう。

ヴィジュアルが印象的な今作は、【グラミー賞】で<最優秀ミュージック・ビデオ賞>を受賞したケンドリック・ラマーの「HUMBLE.」や彼がSZAとタッグを組んだ「オール・ザ・スターズ」、ジャスティン・ティンバーレイクの「サプライズ」を手掛けたデイヴ・マイヤーズによって監督された。

今年1月、アダムによる「ウェイト」の非公式ビデオが先行して公開されていた。このセルフィー・ビデオは、スナップチャットのフィルターで加工されたアダムが様々なロケーションでカメラに向かって曲を歌うというものだった。

「ウェイト」は、2017年11月にリリースされたマルーン5の最新アルバム『レッド・ピル・ブルース』に収録されており、今作を引っさげたワールド・ツアーが5月30日に米ワシントンからキックオフする。

◎「ウェイト」MV
https://youtu.be/4uTNVumfm84

あなたにおすすめ