TOKIO国分、キンプリ岸に大注目!? A.B.C-Z河合が明かす「ずっと『あの子何ていうの?』って」

Jnews1

2018/2/9 10:33


2月3日放送のラジオ「A.B.C-Z Go!Go! 5」(NACK5)は、五関晃一くん、河合郁人くん、戸塚祥太くんがパーソナリティー担当でした。

A.B.C-Zが2月1日でデビュー6周年を迎えたことにちなみ、五関くんが「後輩も発表されましたね、デビュー。King&Prince」と、この春デビューすることが発表されたKing&Prince(キンプリ)に触れます。

河合くんは「こないだ観に行きました、アイランド」と、キンプリも出演した舞台「ジャニーズ Happy New Year アイランド」の話を切り出します。

TOKIOの国分太一くん、NEWSの増田貴久くん、Sexy Zoneの菊池風磨くん、ジャニーズJr.の寺西拓人くんと一緒に観たそうですが、「太一さんずーっとしゃべってたよ」と明かす河合くん。

「あの子何ていうの?あの子すごいね、あの子たちがデビューする子たち?あの子何ていうの?」と、目に留まったJr.のメンバーがいたら逐一河合くんに誰なのか確認していたそう。「俺ずっと横で、あれ岸(優太)です。あれはSnow Manってグループですとかずっと説明して」いたといいます。

国分くんにとっては特にキンプリの岸くんが印象的だったようで、河合くんは「岸の紹介4回ぐらいしたからね」とのこと。五関くんは「覚えてくれ!」と笑っていました。

舞台そのものも大いに楽しんだようで、河合くんは「ヤバいよね、パワーが」「ほんと後輩たちの力というか技術がプロフェッショナルだから。ジャニーズ1だと思うよあんな動ける人たち。今のJr.はほんとに素晴らしいです」と絶賛。

戸塚くんも観に行ったそうで、「プロだよほんとみんな、素晴らしい」と感心していました。

最後に「キンプリもこれから巣立つということで頑張ってください」とエールを送りつつ、「抜かさないでください」と自虐も織り交ぜる河合くん。五関くんに「頑張ろうよ俺らも!」と励まされていました。

あなたにおすすめ