米国の伝統的なデザートがアイスクリームに!「バナナウイスキーフォスター」

レタスクラブ

2018/2/9 06:30

「Ben&Jerry’s(ベン&ジェリーズ)」はアメリカで生まれた、スーパープレミアムアイスクリームのブランドです。

「バナナウイスキーフォスター」はスイートなアイスクリームの中にほんのりとウイスキーが香るリッチなフレーバー。今までにない新しい味で大人女子にもぴったりです。

新フレーバーの元となっているのはアメリカの伝統的なデザート「バナナフォスター」。

長きに渡って愛され続けてきたこの味をBen&Jerry’sがアイスクリームにアレンジし、新しい味わいを生み出しました。

ベースとなっているアイスクリームのフレーバーはバナナとキャラメル。

口に入れるとまったりとした甘みとともにウイスキーの風味がふんわりと広がっていきます。贅沢感のある大人の味わいです。

「バナナウイスキーフォスター」の中にはトフィーのチャンクがたっぷりと混ぜ込まれています。

なめらかな舌触りの中に感じるシャリっとした食感が心地良く、トフィーの深いコクはバナナ&キャラメルフレーバーとの相性もバッチリ。

また、Ben&Jerry’sは生産者のサポートにも取り組み、全てのミニカップアイスクリームにフェアトレード認証を取得。なんとフェアトレード認証のアイスクリームは日本初になります。

家族、友人との団らんのひとときに、頑張った自分へのご褒美に、新登場の「バナナウイスキーフォスター」でちょっとした贅沢を味わってください!(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/135516/

あなたにおすすめ