最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

明日花キララ、自宅で出前の配達員から受けた嫌がらせ告白“ブロッコリー入れられる”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【明日花キララ/モデルプレス=2月9日】恵比寿マスカッツのメンバー・明日花キララが8日深夜から放送されたAbemaTVの「"日本一危ないワイドショー"#真夜中のマスカッツ」に出演。自宅で出前の配達員から受けた嫌がらせを明かした。

◆明日花キララ、謎の被害報告



特に訪問者もない際に、自宅のインターホンから“ピーン”という謎の高音が聞こえ、不審に感じたという明日花は、修理業者を呼ぶと「明らかにおかしいので中を開けて調べます」と言われたといい、業者がインターホンの内部を確認すると食べ物のカスが入っていたという。

MCの大久保佳代子らは「インターホンの中に?!」「食べ物を?入れられるの?!」と騒然。

明日花は「出前の人が多分入れたんですよね…。ブロッコリーが入っていて、変な音がするようになったみたい。デリバリーの人は(芸能人が住んでいることに)気付くというから、“何かしてやろう”と思って、ブロッコリーを入れたんだと思う」と分析すると、大久保は「個性的な嫌がらせ!怖い…」と明日花に同情していた。

また、大久保は「また何か入ってたら教えてね」とし、光浦靖子は「次の食品を教えてね」と語りかけていた。

◆「ブロッコリーはやばい」「芸能人は大変だ」などの声



視聴者は「ブロッコリー突っ込まないであげて…」「ブロッコリーどうやって入れた???」「すごい体験」「芸能人も大変だな…」などと反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス