吸い付きたい…男が「衰えても色っぽい」と感じる女体部位5選

ananweb

2018/2/8 20:45



誰だって年は取りたくないもの。「男に見向きもされなくなる」と恐怖を感じている方もいるかもしれません。しかし、悪いことばかりじゃない。年を取ることで、いっそう強く色気を放つ場合もあります。そこで、“衰えても色っぽいと感じる女子のパーツ”について、男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

■ 垂れた“おっぱい”

「僕はおっぱいが大好きなんですけど、大きくて張りがあって、若々しいのが好きなわけじゃないんです。ただ純粋におっぱいが好き。だから、垂れ気味のおっぱいももちろん好きです。

このおっぱいで子ども育てたんだとか、男にいっぱい揉まれてきたんだろうなと思うと、なんか感慨深い。生き様を感じて、たまらなく愛しくなります。優しく揉んで、労わってあげたいって思いますね」コウタ(仮名)/31歳

■ たるんだ“お尻”

「お尻って、カラダのなかでも大きな面積を占めるので、目に入りやすい。でも、後ろについているだけに自分では意識しづらい部分。お手入れもしにくいでしょう。年を取ると筋力が落ちてくるので、自分の知らない間にたるんでしまうし。

ほかの人に一番見せてはいけない部分な気がするんです。だからこそ見たいって思うし、興味も湧くんですよね。個性豊かなお尻は、衰えてもとてもセクシーです」マサカズ(仮名)/28歳

■ 痩せて細くなった“首”

「顔は若いけど、首を見ると“老けてるな”って感じることあると思うんです。年を取ると脂肪がなくなってきて、皮の部分が目立つようになってくるんですよね。

でもあの、ほっそりとした首がいいんです。頼りなくて、いまにも折れてしまいそうな感じが弱々しくて色っぽい。首からうなじにかけてのラインなんて最高です。思わず吸い付きたくなります」テツシ(仮名)/31歳

■ 筋の浮かんだ“手”

「年を取ると、手の甲とかに血管が浮かんでくるじゃないですか? 女性がよく“男の腕の血管が好き”って言いますけど、僕は女性に対してそう思います。

血管が浮かんだり、水仕事とかで荒れてたりする手を見ると、なんか惹かれちゃうんですよね。苦労が滲み出てるようで、色気を感じるんです。その手で、俺のカラダを触って欲しい……って思っちゃいます」ダイキ(仮名)/30歳

■ カサついた“唇”

「年を取るとカラダから水分が失われやすくなりますよね。そのせいで、唇も乾きやすくなる。俺としては、若い女の子のぷるるんとした唇より、カサついてたほうが好みです。

自然な感じが好きなんですよね。そっちのほうがそそられる。リップクリームを塗るとどうしても人工的な感じがして……。カサついた唇を見ると、俺がキスで潤してやるよ……って思います」シュウジ(仮名)/31歳

“衰えても色っぽいと感じる女子のパーツ”をご紹介しました。

年を取ることで、魅力が増す部分もたくさんあります。無理に若作りして失敗するほうが惨めに見える場合もある。年を取ることを素直に受け入れて、自然体でいるのが一番ではないでしょうか?

(C) Tatchai Mongkolthong / Shutterstock(C) puhhha / Shutterstock(C) Ruslan_127 / Shutterstock(C) Valeri Potapova / Shutterstock(C) Image Point Fr / Shutterstock

あなたにおすすめ