最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『そこんトコロ』開かずの金庫から小判!? 小瀧望も驚きの"お宝"SP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9日放送のテレビ東京系バラエティ番組『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(毎週金曜21:00~)の2時間SPで、番組史上これまでにないほどの“お宝”が登場する。

人気コーナーの「開かずの金庫を開けろ!」では、石川県加賀市にある“富豪村”と言われる村の巨大屋敷の金庫開けに挑戦。「寛永通宝」「天保通宝」と書かれた貨幣や、布に包まれた金色の小判のようなものがでてくる。番組史上初となり、小判が本物なのかを現在調査しているという。

また新企画「街道一のお宝を探せ!」では、甲州街道沿いに住む大地主や旧家を訪ね、幕末の志士に関するお宝や歴史的に貴重な書物まで次々に登場する。ゲストの小瀧望(ジャニーズWEST)、黒島結菜、おのののかも驚く"お宝ラッシュ"になったという。

他、「驚きの遠距離通学!なぜそんな遠くから通ってるんですか?」「あなたはナゼ秘境駅にやってきたんですか?」といった人気シリーズも盛りだくさんのSPとなっている。
○大庭竹修プロデューサーコメント

当番組のオリジナル人気企画「開かずの金庫を開けろ!」ではこれまでに20個以上の金庫を開けてきました。番組出演者の皆さんには「どうせ何にも入ってないんだろ?」と言われ続け、コーナープレゼンターのアンジャッシュ渡部さんは「うそつき」呼ばわりまでされてきました。しかし今回、ついに日本一の富豪村の屋敷から、黄金色に輝く物が出てきました! 企画を始めて苦節5年、長らくお待たせしました!「小判です! 小判が出ました。」 ただし本物かどうかわかりませんが……。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス