最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

JTA、特別デザイン機「空手ジェット」を就航 2機を半年間運航

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本トランスオーシャン航空(JTA)は、特別デザイン機「空手ジェット」を2月7日に初就航した。

東京オリンピック競技大会から追加競技に採択された空手競技と、その発祥の地である沖縄をPRするもので、ボーイング737-800型機2機(機体記号:JA03RK、JA04RK)を使用。JA03RKは、2月7日午後6時25分沖縄/那覇発、同7時20分宮古着のJTA573便として運航を開始した。JA04RKの初便は、2月10日午前7時5分沖縄/那覇発、同8時40分福岡着のJTA050便となる。今後、半年間程度の運航を予定している。


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス