最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

JINS 

メガネの「ジンズ」がオフィスの一部を禅寺風に改装!? 株価浮上のキッカケになるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


まともな就職経験なし。おまけに数字オンチのシングルマザーが、株式投資を始めて7年間、年間損益負けなし。著書「月収15万円からの株入門 数字オンチのわたしが5年で資産を10倍にした方法」も好評な藤川里絵氏が、日々四季報を眺めながら感じたことをつづる投資連載

◆ジンズ(JINS)がオフィスの一部を禅寺風に改装!?

最近、ジンズってどうなんだろ? ふと思いつき四季報をめくってみました。じつはジンズは、わたしが株式投資をはじめて最初に3倍以上の利益を出した記念すべき銘柄。5,000円以下の均一価格でメガネを販売するという画期的なビジネスモデルで、2009年からの5年間で20倍以上株価が上昇した大出世株です。ただその後、追随する同業他社も多く、ぱっとしない状況が続いていました。

そのせいもあってか、ランニングフォームを計測したり、仕事によるストレス度合いを計測するウェアラブルデバイス型のメガネを展開したり、コンタクトレンズの販売を開始したりと、新しい取り組みを積極的に行ってるのは知ってました。なんかほかにもやってるかな?

ありましたありました! 現在発売中の四季報新春号に「12月、オフィスの一部を禅寺風に改装し、従業員が集中できる空間に」。禅寺風??

調べてみたところ、禅寺風の空間は会員制のワークスペースとして開放されてるようです。

世界一集中できる場所かー。興味津々。さっそく見学に行ってきました!

まず鳥居とよばれる入り口を入ると、薄暗い参道と呼ばれる通路を進みます。ここは入った瞬間、いいかおり! ちょうど今の時期は、花粉対策もかねたミント系の香りで気持ちを集中モードへとスイッチオンします。

参道を抜けるといきなり視界が開け、高層階からの景色が広がります。

うぉー、なんか興奮!(集中どこいった?)

スペースは充分くらいに広く、思考によってデスク&チェアを使い分けることができます。

さらに思考を深めたいときには、個室スペースもあり(別料金枠)

空間全体に、鳥のさえずり?的な邪魔にならない音(ハイレゾ自然音と言うらしい)が流れており、ストレス軽減効果のあるグリーンがぜいたくに配置されています。

こういう共同のワークスペースで、いちばんのストレスはエアコン温度問題ですが、見事に暑くもなく、寒くもなく、そしてなにより適度なうるおい! これほんと大事! 乾燥してる空間って、健康的にも美容的にもよくない。もちろん集中力も低下します。ここなら長時間いても、喉が痛くなったり、目が乾燥したりという不快感に悩まなくてよさそうです。

基本的に室内での会話は禁止ですが、ちょっと休憩したいときにはカフェスペースがあります。

ここではほかの人たちとの交流もOK! なんか素敵な出会いがあるかも~。(仕事しましょう)

バーには、集中力を高めるための食品が用意されており、こちらはフリーです。

そのほか畳が敷かれたヨガスペースがあったり(エアウィーヴのマットで仮眠も可)、マッサージルームがあったりと、集中とリラックスがバランスよく取れる空間になっています。

ここで原稿書いたらはかどるだろうなー。新刊の執筆、ここでやっちゃおうかなー。ベストセラー本が書けちゃいそうだなー。

と妄想したところで現実的なお値段です。

5チケット/月 ¥35,000、10チケット/月 ¥50,000、日数無制限/月 ¥70,000

庶民脳のわたしにはお高く感じるんですけどどうでしょ?

それ以上のコストパフォーマンスを上げることができるんだろうか、わたしに。

急激にさっきまでのベストセラー本執筆の意欲がしぼんでいきます。自宅でよくない? 慣れ親しんだ自宅のダイニングテーブルで。パジャマのままで。みたいな気持ちになってしまいました。

でもきっと意識高い系の人には、この最高の空間で最高に集中して、最高の成果をあげるんでしょうよ。ジンズ社員は、1日4時間という制限つきでこのスペースを利用し、そのデータなどをフィードバックするそうです。それによってイノベーションを起こすような製品、サービスが生まれれば、ジンズの株価も再起するかもしれません。要ウォッチ! <文/藤川 里絵>


外部リンク(日刊SPA!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス