最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ゲーム中に音楽を聴くとき、ゲームの効果音をなしにできる? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『ゲーム中に音楽を聴くとき、ゲームの効果音をなしにできる?』という質問に答えます。

***

ゲーム中に自分の好きな音楽を聴きたい、そのときゲームアプリのBGMや効果音は耳にしたくないという状況、よくわかります。確かに、最初はBGMや効果音付きで遊ぶとしても、慣れるに従い"ながら遊び"するものですよね。製作者の意図はともかく、ゲームそのものだけに関心がある場合はやむをえません。

音楽再生アプリにしてもゲームアプリにしても、iOSではアプリが発する音は「Core Audio(コア・オーディオ)」と呼ばれる機構が取りまとめます。アプリと実際に音を出力するハードウェア(スピーカーやイヤホン)の間に立つCore Audioを経由することで、ゲームアプリと音楽再生アプリの音がミックス出力されるというわけです。iOSに限らず、このようなミキサー機能をシステムレベルで用意することにより、ひとつのアプリがスピーカー/イヤホンを占有することを防いでいます。

ただし、iOSには特定のアプリに限定し音声出力するオプションがない(『設定』アプリにそのような機能が用意されていない)ため、アプリ側で調整するしかありません。ご質問の件では、ゲームアプリ側でBGMや効果音をオフにすることで対応します。

つまり、ゲーム中に音楽を聴くときゲームの効果音をなしにできるかどうかはゲームアプリ次第ということになりますが、多くのゲームアプリには、BGMや効果音を無効化するオプションが用意されています。『Pokemon Go』を例にすると、設定画面にある「音楽」のチェックを外せばBGMが、「効果音」のチェックを外せば効果音が出力されなくなり、結果的に音楽再生アプリの信号だけがスピーカーやイヤホンから聞こえるようになります。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス