業界のプロが選ぶ『もっとも美しいアジア人』 日本からは4名がランクイン

grape

2018/2/8 14:35

華やかな世界をイメージする、ファッション業界。メイクアップアーティストやスタイリストを始め、この業界に身をおく人たちは、『美しさ』のプロといえるでしょう。

そんなファッション業界で働くプロたちが選ぶ、『アジアでもっとも美しい女性』とは、一体誰なのでしょうか…。

ファッションやライフスタイルなどを取り扱うメディア『I-MAGAZINE』が発表したランキングを、紹介します。

アジア人美女の頂点は

世界30か国以上、350人以上の、フォトグラファー・デザイナー・メイクアップアーティスト・スタイリスト・編集者が選んだ、アジア人美女の頂点が、コチラ!

ディルラバ・ディルムラットさん

中国で活躍する女優のディルラバさんは、少数民族であるウイグル族の生まれ。はっきりとした目鼻立は、アジア人というよりまるで西洋人のようです。

審査員たちも、彼女の美貌を「どんなファッションにも適している」「エキゾチックな美しさ」「柔らかく、かつ印象的な目元」と大絶賛。

確かに、一度見たら忘れられない個性がありますよね。

また、TOP10までのランキングはコチラから。

2位:ニー・ニー(中国)
3位:パク・シネ(韓国)
4位:ぺ・スジ(韓国)
5位:ソン・ジヒョ(韓国)
6位:バイ・バイホー(中国)
7位:ティファニー・シュー(台湾)
8位:ハン・ヒョジュ(韓国)
9位:クリスタル/チョン・スジョン(韓国)
10位:ティファニー・タン(中国)

タイ、フィリピン、香港からも多くの美女がランクインしているものの、TOP10は中国と韓国が独占するという結果に。

気になる日本人からは、世界的ファッションモデルにして、現在は女優として活躍しているTAOさんが22位。

続いて、水原希子さんが48位、川口春奈さんが52位、石原さとみさんが53位にランクインしていました。

石原さんといえば、毎年年末に発表される『The 100 Most Beautiful Faces(世界で一番美しい顔)』にも毎年のようにランクインしています。

日本国内だけでなく、世界に通じる美貌といえるのかもしれませんね。

なお、すべての結果が知りたい人はぜひI-MAGAZINEの公式ウェブサイトをチェックしてみてください!

I-MAGAZINE FASHION FACE AWARD YEAR 2017


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス