最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

恋愛 

【ああ片思い】男子があいまいな態度をとる理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏みたいな態度をとったかと思えば、ちょっとクールに振る舞ってみたり、という男友達に、「わたしのことが好きなのか好きじゃないのかわからない」とか、「つきあってほしいのか、つきあってほしくないのかよくわからない」とかと悩む女子……。
あいまいな態度をとる男子って、ぶっちゃけなにを考えているの? ということについて、今回は一緒に見ていきたいと思います。

恋愛対象外になってしまう女子

■ ■暇つぶし? 複数同時交際? ウソでしょ?

あなたのことを暇つぶしの相手くらいにしか思っていない……こういう理由ゆえ、あいまいな態度をとる男子も、もしかしたらいるのかもしれませんね。
でも一緒に暇をつぶしてくれる相手に、人はふつう感謝するはずです。「おれの暇を楽しく潰してくれてありがとう」と。さもなくば、彼は孤独に押しつぶされるか、スマホの充電がなくなるまで、ひとりでゲームするしかなかったのだから。

あるいは、いろんな女子とつきあいたいから「つきあってほしい」と言わず、あいまいな関係のままズルズル……というケースもあるかもしれませんね。少なくともネットにはこう書いてある記事が複数あります。あきらかにコピペしてパクってある記事も含めたくさんあります。
たしかに、複数の女子と楽しくつきあいたいと思っている男子の中には、あいまいな関係を続ける者もいるのかもしれませんね。
でもこれって「事象」であって「ホンネ」ではないですよね。複数の女子とつきあいたいと思ってあいまいな関係を続ける男子のホンネとは? あるいは、暇つぶしにつきあってくれる女子に対する男子のホンネとは?

■ ■男子って、女子ほど恋愛について深く考えられない

男子って、女子ほど恋愛について深く考えられないところがあります。
たとえば女子が、ある特定の男子に対して、あいまいな関係を続ける理由って

1)つきあってもいい人かどうかを見極める期間として・・・
2)歩くお財布として、「わたしのお財布代わり」に・・・
3)好きだけど、ほかに本命の彼氏がいて、彼氏に悪いから・・・

などなど、意図というか戦略がハッキリしていることが多いのでは?

男子は単純に「エロいことを彼女に言ってしまえば、金輪際口をきいてくれなくなる恐れがあるから」あいまいな関係を続けている、ということのみ……ではないかと思います。

■ ■男子のホンネとは?

暇をつぶすのなら、気になる女子とエロいことを楽しむという方法もある。むしろ積極的に楽しみたい。男子のホンネって、こんなもんです。
同時に複数の女子とつきあうのであれば、そういう関係の最高の理想は「エッチも込みで」つきあうこと。男子のホンネって、こんなもんです。
頭が良さそうな判断とは言いがたいですが、まぁ、ぶっちゃけ、これが男の気持ち。

でも、エロいことを言ってしまえば「あなたはそんなふうにわたしのことを見ていたんだ」と思われ、なおかつ「不潔! 嫌い!」と思われ、口をきいてくれなくなるかもしれないと恐れている。
つまりエロいこと言わないようにしよう、エロそうな態度を彼女の前でとるのは自粛しようという自主規制の気持ちが、彼をして、彼女の前であいまいな態度をとらせている、ということです。



日本は自主規制天国だというのは、みなさんがよくご存知の通りです。たとえばテレビなら、テレビ局が自主規制するゆえ、番組がつまらなくなったとか。つまり、自主規制することで世の中がよくなることもありますが、自主規制をめぐって不自由な堅苦しい思いをする人も多いはず。

自主規制を決めるのは、たいてい「おぢさん」です。つまり企業の偉い人、かつ、男。企業の偉い人は、女性に対しても自主規制を決め込んできた(決め込んでいる)のでしょう。
ということは、女子に対して自主規制ゆえあいまいな態度をとる男子が歳をとったら、自主規制の風潮が引き継がれることはあっても、なくなることはないのではないか、という予測が容易にたちます。
老いも若きも、男は恐れに端を発する自主規制ゆえ、あいまいなことしかできない、という、なんとも日本的な結論になりました。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス