最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ムロツヨシが「#」と「♯」を勘違いし投稿 ファンに怒られるも「わからん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)や『重版出来!』(TBS系)などに出演し、今や映像作品に欠かせない存在となった俳優・ムロツヨシ。

そんな彼が7日に自身のインスタを更新するも、思わぬミスをしてしまい、ファンからツッコミが殺到することに。

■芳根京子と2ショットも痛恨のミス


兄が可愛いとは、どゆことだ、 ♯ボスベイビー

A post shared by ムロツヨシ (@murotsuyoshi0123) on Feb 7, 2018 at 5:50am PST



芳根京子との2ショット写真を投稿したムロ。「兄が可愛いとは、どゆことだ、」の文言とともに、主人公の吹き替えを担当したアニメ映画『ボスベイビー』のハッシュタグもあわせて投稿した。

……つもりになっていたようだが、よく見るとムロがつけたのは「♯(シャープ)」。番号記号(井桁とも)である「#(ハッシュタグ)」とは違うのだ。

インスタやツイッターなどではハッシュタグをつけることで特定のワードに投稿を紐付け、そのワードに興味のある人が検索しやすくなったり、投稿数によってはトレンド入りして多くの人の目に入ることがあるが、このムロの投稿では当然ながら意味がない。

その結果、ファンからは「シャープだよそれ」などツッコミが殺到することに。

■ムロツヨシ、再投稿も「なに? わからん」


なに、なんか、 ハッシュタグなんかとか、怒られてるが、 なに? わからん、 #ボスベイビー

A post shared by ムロツヨシ (@murotsuyoshi0123) on Feb 7, 2018 at 5:53am PST



ファンからのコメントを見た様子のムロは、その後「#ボスベイビー」で再投稿。

しかし、文面は「なに、なんか、ハッシュタグなんかとか、怒られてるが、なに? わからん、」と困惑を隠せず。

■「かわいい」 好意的な声続出


思わぬ形でSNSへの疎さが発覚(?)してしまったムロ。しかし、この間違いにファンからは…

・よくできました

・可愛すぎかよ(・ω・)

・違いのわかる男に なりましたね

・怒られて二回目アップするところがとても可愛い

・ハッシュタグデビューおめでとうとございます

・ハッシュタグ違いで同じ写真再度アップするムロさん流石です!笑

「かわいい」「よくできました」など好意的な声が続出。

ムロといえば現在出演中のドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)でも遺憾なくその癒し系っぷりを発揮しているが、もはやファンにとってはこんなミスもかわいく思えてしまうようだ。

■「知りたい情報はSNSで検索」は20代の4割


(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部では、全国20~60代のSNSを利用している男女517名に「ネットでの検索について」の調査を実施。

「Google よりもSNSで検索をすることが多い」と答えた人は22.8%と全体的には少数であるものの、20代は4割近くが該当していた。

若者向けの商品を宣伝する場合、SNS戦略は必須になってきているということだろう。

ムロの愛されキャラっぷりがよくわかる投稿であった。

《これまでに配信した『きみが心に棲みついた』記事一覧はこちら

・合わせて読みたい→吉岡里帆の豊満すぎるバストに視聴者大興奮『きみが心に棲みついた』

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代のSNSを利用している男女517名 (有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス