マヤ暦占いでわかる2018年の運勢。『赤い竜』のあなたの取扱説明書。

TCM

2018/2/8 11:30

マヤ暦占いとは……


マヤ暦占星術は、星占いの1つです。4000~5000年前に繁栄した古代マヤ文明の時代、マヤの先住民は天文学にすぐれ、星の流れを正確に読みとって、時間という概念を作りました。そして、その星の流れを暦に体系化したものがマヤ暦です。

占いにつかう暦はツォルキン暦とよばれ、神官が使用していた暦です。この暦を意識しながら流れに沿って生きると、宇宙の流れと一致してシンクロニシティが起こりやすくなります。

マヤ暦では、「20の紋章」が存在し、あなたに該当する紋章がそのままあなた自身のキャラクターや性質・特性を表します。

自分のマヤ暦の紋章を知る


生年月日
調べる



※「赤い竜」以外だった方は、記事下部の「マヤ暦占い」から、ご自身の太陽の紋章のページへお進みください。「マヤ暦占い」は随時更新中です。

『赤い竜』のあなたは、母性と優しさにあふれるリーダータイプ



【基本特性&使命】
愛情深く、人類や社会のために命がけで貢献しようとする人。
宇宙の基本法則である“愛”をテーマに生まれてきただけあって、母性愛にあふれています。20の紋章の最初の星だけに抜群の行動力を兼ね備えた、周囲を引っ張るカリスマタイプ。生まれ持った人間力と責任感で、多くの人の手本となる生き方を目指して。

『赤い竜』の恋愛運


好きな人のことをすべて知りたがるほど愛を求める人。
また、相手を束縛したくなるタイプ。プライドが高く強引になりがちなので、謙虚な姿勢で相手と接して。

ウェイブスペルに『赤い竜』を持つ人の2018年上半期の運勢


(※ウェイブスペルとは、あなたの潜在意識に秘めたもうひとつの紋章です)
「赤い竜」の上半期のキーワードは、“愛情”。
あなたの本質である愛のエネルギーが高まるこの半年は、念願の恋を叶えるのにもってこいの期間。これまで片思いをしていた人は、憧れのあの人に恋の告白をするチャンスが巡ってきます。

また、ここ数年、恋愛運に恵まれなかった人、出会いのなかった人にも、出会いの機会が目白押し。特に、バレンタインデーが近くなるこの時期は積極的にアプローチすると吉。

あなたの行動力が偶然の出会いを運命の出会いに変える可能性も大。また、この期間は、恋愛だけでなく、家族や友人、同僚など親しい人たちにも惜しみない愛情を注ぐことで、たくさんの愛が戻って来るときです。

ラッキーな期間は、2月8日~2月20日。

運気アップの鍵  
新しく出会う人に注目。春に新しく出会う人の中に運命の人の予感あり。

ラッキーアイテム
ピンク色~赤い色のハートの揺れるチャーム。
『マヤ暦占い』
マヤ暦ソウルナビゲーター・MASAYUKI

PROFILE
一般社団法人日本マヤ暦セラピスト協会代表理事。大手商社勤務時代にマヤ暦占星術と出会い、自分自身の使命に気づく。幼少のころに体験したすべてのことがマヤ暦占星術に予言されていたことに衝撃を受け、マヤ暦占星術の世界の探求が始まる。
現在は、オリジナル占術である「マヤ暦ライフナビゲート鑑定術」を提唱。各種メディアで活躍しながら、1万人以上を鑑定し、“銀座の兄”としても知られている。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス