もちもち食感の桜満開 スタバから「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ」が新登場

BIGLOBEニュース

2018/2/8 11:07


スターバックスコーヒージャパンは、日本限定となる「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ」「さくら ストロベリー ピンク ティー」「さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ」を2月15日から3月14日まで販売する。

スターバックスでは、毎年桜の季節に日本限定のビバレッジ・SAKURAシリーズを展開。今年はシリーズで初めてフラペチーノ、ティーホットの3種類が登場、桜の味わいをベースにストロベリー風味を加えた春らしいフレーバーとなっている。

「さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ」には、カップの中とホイップのトップに道明寺粉を使ったもちもち食感のさくらもちソースを使用。ストロベリーチョコレートチップとのハーモニーで生み出される新食感を楽しむことができる。

「さくら ストロベリー ピンク ティー」は、カモミールティーを使ったSAKURAシリーズ史上初登場のティーフレーバー。さくらストロベリーソースとフリーズドライのストロベリーを加えることで、果肉感を感じられる甘酸っぱいビバレッジに仕上がっている。

「さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ」は、さくらとフルーティーなストロベリーを組み合わせたさくらストロベリーソースに、温かなミルクを注いだホットビバレッジ。細かく刻んださくらの葉を混ぜ込み、隠し味に酒粕を使った、奥行きのある味わいとなっている。

あなたにおすすめ