【自動車保険】割安・手軽がいちばんベスト!? 顧客、事故対応「満足度ランキング2018」発表

ウレぴあ総研

2018/2/8 11:01

その自動車保険、満足していますか?

マイカーを持つ人にとっては、自動車保険加入は必須。

でも、補償内容や特約などをあまり確認せずに入ってしまったり、車を購入したときに入ったまま更新し続けている、という人も結構いるかもしれません。

事故などで利用する機会がなければ、特に再検討する理由もないかもしれませんが、もしもの時に、安心できる、満足できる保険に入っていた方がいいですよね。

多くの人はどんな自動車保険に満足度を感じているのでしょうか。

価格.comの調査をご紹介します。

■自動車保険総合満足度ベスト6

総合満足度ベスト5を見てみましょう。上位3社については、「保険料」の満足度に加えて、「補償内容や特約、ロードサービスなどの付帯サービス」の領域でも高い評価を得ているようです。

  • 1位 SBI損害保険
  • 2位 イーデザイン損害保険
  • 3位 セゾン自動車火災保険
  • 4位 ソニー損害保険
  • 5位 チューリッヒ保険会社
  • 6位 三井ダイレクト損害保険
価格.comの発表によると、昨年と同様にインターネットや電話で契約を結ぶ非対面型の、ダイレクト系損保が上位を占めたことがわかりました。

すべての手続きをインターネットで済ませることができる手軽さや、インターネット経由ならではの保険料割引もあり、代理店系損保の商品と比べて割安な点も支持を集めた理由と考えられます。

■自動車保険各部門満足度ベスト3

■保険料

  • 1位 SBI損害保険
  • 2位 チューリッヒ保険会社
  • 3位 セゾン自動車火災保険
2010年のランキング開始以来部門トップを獲得しているSBI損害保険が9年連続で1位となっています。

■補償内容

  • 1位 イーデザイン損害保険
  • 2位 セゾン自動車火災保険
  • 3位 ソニー損害保険
上位10社のうち7社が、ダイレクト系損保となりました。補償の選択肢の多さ、補償内容がカスタマイズできるか、付帯サービスが充実しているかなどの点と、保険料とのバランスを見ながら、自分に合うサービスを選択できることが高評価に。

■顧客対応

  • 1位 東京海上日動火災保険
  • 2位 ソニー損害保険
  • 3位 AIU損害保険
上位10社中7社が代理店系損保でした。代理店系損保では、担当者から直接商品説明を受けられ、自分に必要な補償に関するアドバイスをもらえることなど、きめ細やかで柔軟な対応が評価されています。

■事故対応

  • 1位 AIU損害保険
  • 2位 東京海上日動火災保険
  • 3位 日新火災海上保険
代理店系損保が上位10社中8社ランクインするなど、昨年に続き高い評価を得ています。代理店系損保では、事故時の対応専門窓口があり専任スタッフが全面的にサポートしてくれます。

保険料、補償内容の部門では、自分にとって必要な補償を取捨選択でき、保険料を安く抑えることができるダイレクト系損保が上位を独占しました。半面、顧客対応や事故対応の部門においては、担当者による細やかな対応が受けられることから代理店系損保に軍配が上がる結果となりました。

何もなければ、気軽に手続きができ、保険料が安いダイレクト系がよさそうですし、もしもの時の対応の面では代理店系がよさそうです。

それぞれの状況によっても、どんな点を重視するか変わってくると思いますので、できれば、更新の都度、検討してみるとその時に一番よい保険会社を探すことができるのではないでしょうか。

<参照>PRTIMES「価格.com、「自動車保険満足度ランキング2018」を発表」

あなたにおすすめ