最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

チョコを手作りする女子大生の割合は? 2018年のバレンタイン事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もやってきたこの時期。バレンタインの季節になると、チョコを手作りするか、購入するか迷いませんか? 手作りチョコ、購入チョコそれぞれにいいところがありますが、やっぱりチョコレートをあげるからには喜んでもらいたいもの。義理チョコなら適当に済ませられますが、本命用については真剣に考えてしまいますよね。みんながどうしているかも、少々気になるところです。そこで今回は女子大生のみなさんを対象に、バレンタインチョコは手作り派か購入派なのかを調査してみました。

■バレンタインチョコは手作り派ですか? それとも購入派ですか?



バレンタインチョコは手作り派ですか? それとも購入派ですか?

手作り派 109人(54.8%)
購入派 90人(45.2%)

バレンタインチョコは手作り派という人が半数を少し超えました。バレンタインというと、デパートのチョコ売場が毎年大盛況になりますよね。その様子を見ると購入派が多いのかと思われましたが、意外にも大学生の中ではチョコは手作り派という人が多数派でした。普段お菓子をつくる人にとってはチョコも自然と手作りとなるのかもしれません。

■チョコを手作りする理由、購入する理由はなに?

●「手作り派」と答えた人の意見


・オリジナリティがあるし、相手のことを想って作るのは楽しいから(女性/24歳/大学院生)
・手作りの方が数が多くて安くてすむので(女性/22歳/大学院生)
・気持ちが伝わりそうだから(女性/21歳/大学3年生)

●「購入派」と答えた人の意見


・自分で作ったものより、確実においしいものを相手にプレゼントしたいから(女性/22歳/大学4年生)
・時間がかかるから作らない(女性/25歳/大学院生)
・不器用なためうまくできる自信がないから(女性/20歳/大学2年生)

手作り派の人では、手作りだと気持ちがこもるという意見が多かったです。また、毎年チョコ作りを楽しんでいるという人も。あと、たくさんの人に配る場合はコスト面も重要であるそう。一方、購入派では、作りたいものの手作りに自信がない人と、手作りは面倒という人に分かれました。いずれにせよ、もらった人に喜んでほしいという気持ちは共通ですね。

■手作りチョコにチャレンジしてみるのも楽しいかも?



ポイント1:女子大生ではチョコ手作り派が購入派をわずかに上回る!



いかがでしたか? 女子大生の間では、チョコは気持ちのこもった手作りが多数派でしたが、普段食べられないようなおいしい高級チョコレートも、もらえるとうれしいものですよね。とはいえ、やっぱり手作りのほうが安く済むしいいのではと思う人は、今年のバレンタインチョコはチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 手作りというとハードルが高そうですが、市販のキットなどを使えば、思ったより簡単にできるもの。手作りが気になっている人は、今年は手作りチョコレートに挑戦してみてはいかがですか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2018年1月
調査人数:女子大生199人

外部リンク(マイナビ学生の窓口)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス