もう鍵を持たなくてOK!指紋認証で開く「スマートな南京錠」が登場したぞ

かみあぷ速報

2018/2/8 08:00


倉庫の扉や門、二輪車などいろいろなところで使われている南京錠。どうやら最近ではここにもスマート化の波が訪れているようです。

今回ご紹介するのはいわば「スマート南京錠」本体に搭載された指紋認証やスマホからのBluetoothでロック解除することができますよ

物理的な鍵を持ち歩く必要がないので、鍵の紛失を心配する必要がありませんね!

■500人分の指紋登録が可能


「Taplock」は世界初を謳うスマート指紋認証式の南京錠。まずはこちらの利用イメージ動画をご覧ください。

本体に搭載された指紋認証のセンサーに触れることで、ガシャッと南京錠のロックを解除してくれます。認証にかかる時間はなんと0.8秒。物理的な鍵を持ち歩く必要がなく、また暗証番号を覚える必要もありません。

しかも、最大で500人の指紋を登録できるので、複数人で共有する場の管理にも利用できます。「仲間同士の自転車のシェアにも活用できる」と販売サイトには書かれていますね。

指紋認証だけでなく、登録したスマホアプリからBluetoothでロックを解除することもできます。リモートでガシャッとロックが解除されるのはちょっとかっこいいですねw

また、防水性と耐錆性を備え、-10度~60度の間で動作するので、屋外でも活躍してくれそうです。

バッテリーが気づかないうちに切れたら永遠に開かなくなるのでは?と思うかもしれませんが、連携させたスマホアプリから電池の残量を確認可能となっていますよ。

バッテリーはUSBで充電し、3時間充電させることで500回のアンロックもしくは最大1年間使用可能。まあ、充電している3時間は鍵を使えないということにもなりますが…。

現在、このスマート南京錠はソフトバンクセレクションのオンラインストアで購入可能です。価格は税込みで13,800円となっていますよ。鍵をなくしがちな人にはオススメですね。

あなたにおすすめ