最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【先輩しくじり体験談】舐めちゃいけない! 一限は油断大敵【学生記者】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは、横浜国立大学一年のはもです!

みなさんは毎朝ちゃんと起きることできていますか⁉ 僕はなかなかに朝が弱くなってしまいました……(笑)。今回は朝が弱い人や、朝に強いと過信している人向けの記事なのでぜひ読んでもらえるとうれしいです。

■僕・私はここで失敗した! 大学生活のしくじりポイント


期待の高まる新学期……それとともに決めなければならない履修科目。10月上旬の自分はスケジュール表とにらめっこしていました。先輩からよく聞く「一年のときから単位はたくさん取ったほうがいい!」という言葉を頭の片隅に置き、単位をぎりぎりまで取ってやろうと思っていました(笑)

ただ、取りたかった履修科目は抽選に落ちてしまい、取りたい時間に科目が取れない、科目上限まで科目が取れないという状況になりました。そこで考えついたこと……それは「経済科目が1限にあるから数増やせるんじゃ!?」

横浜国立大学では自分の学部以外の科目は履修登録上限までさらに取ることができるので、1限の経済史とグローバルエコノミーをとれば大丈夫と思ったわけです! 決めたら即行動(笑)。履修登録を済ませいざ一限へと意識を高めていきました。

「高校時代は早起きだったし、大学生活でも1時間はやく寝とけば大丈夫だろ」みたいな考えで就寝し、起きてみると8:30の文字が……。

一限は油断大敵!

「はっ?? 授業始まる時間8:50からですけど……」
「まあ次回もっと早めに起きればいいか(笑)。」
こんな感じでループし、一限に結局行けずに泣く泣く履修をキャンセルしました……。

■しくじってしまったのはなぜ? 今振り返ってわかった原因


原因はわかり切っています。怠惰。それだけです。怠惰ですねえと言われればぐうの音も出ません……。ただ、大学に来る前は6時前に起きていたりしたので、油断している人や今早起きだから大丈夫と思っている人は気を付けたほうがいいですよ……(笑)!

■ここだけは伝えたい! 失敗から学んだ教訓


自分の生活リズムにあった時間割を組みましょう(笑)今のうちは大学生活に慣れて行くことが大事です!!

■まとめ


どんなに意識が高くても一限を受講することは一度考えることが大事です!!

文・はも
obento(おべんとー):学生生活に必要なことをお知らせする意識高い系情報メディア。さまざまな大学生が所属する学生がお弁当のおかずのような多彩な内容をお届けしていきます。

外部リンク(マイナビ学生の窓口)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス