ミランダ・カー、妊娠中は“ちょこちょこ食い”

ミランダ・カー(34歳)は妊娠中、ちょこちょこ食べるような食生活を送っているようだ。

現在、夫エヴァン・シュピーゲルとの間の第1子となる、自身にとっての第2子を妊娠中のミランダだが、ハーパーズ バザー誌によるスナップチャット動画で、自身の変わった食生活を明かしている。

前夫オーランド・ブルームとの間に7歳の息子フリンくんがいるミランダは、その動画の中でスーパーマーケットでの買い物の際、「いま妊娠してるから、ちょこちょこ食べたいの。定期的に食べると吐き気を抑えてくれるみたい」と語っている。

ちゃんとした食事を一度に大量に食べるよりも回数を分けて食べる方が良いというミランダだが、食べるものには依然として気を使っているそうで、「地元のオーガニックなものを食べるのが好き。採れた場所からテーブルまでの時間が短ければ短いほど、より多くの栄養が残っているからね」と続けた。

そんなミランダだが、昨年の12月には、今回の妊娠がフリンくんの時とは違い、トラブルに見舞われていることも明かしていた。

「ホルモンによる頭痛に悩まされている。フリンの時には経験したことのないものよ」
「医者から2度目の妊娠時はホルモン分泌も少し活発になるって言われたの」

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス