彼女の家庭環境って、男はどれくらい気にするの?

愛カツ

2018/2/7 20:00


ただの遊び友達の場合や付き合い始めのうちはほとんど考えていなくても、真剣交際になるにつれ気になってくるのが、彼女の家庭環境というものです。

彼女が毎日過ごしている家庭。育ってきた環境。生い立ち……。そこまで知りたくなるということは愛が深くなったから。深くなるごとに「彼女の性格の由来はどこから来るのだろう?」「彼女が育ってきた家庭って、どういう環境なのだろう?」と考えるように。

今回は、彼女の家庭環境がどれくらい男性にとって大事なのか、気になるのか探っていきたいと思います。

家庭環境

■ ズバリわかってしまう

ひとことで言うと家庭環境は性格や人格形成に関係があります。すべてが分かるとは限りませんが、恋人の性格を判断するのなら、家庭環境を聞くのが手っ取り早いです。性格の良さ悪さの話ではなく、基本的な部分が分かるということです。

■ どこまで気になるの?

恋人の家庭環境は付き合うにあたって、結婚を考えるにあたって大事なものの一つに挙げられるので、だんだんと気になってきます。遊び友達なら、当たり前ですが気にならないでしょう。

家庭環境とは、おもに次を指します。

家庭の雰囲気……一般的な家庭の雰囲気かどうか。両親がいて、兄弟がいて、規則正しく暮らしているか。雰囲気がよければホームドラマのような。悪ければ、家族がバラバラ。ぎすぎすしている、無関心など。

親子の関係……よければ、仲のいい親子。尊敬している。何でも話す。悪ければ、親子の会話がない、両親が嫌い、頼らないなど。

経済環境……裕福なのか、苦しい状況か。

人生についての考え……家庭で人生設計について考えるかどうか。例えば進学や就職のときによく話し合った、など。

家庭環境といえば、家庭の雰囲気のことを指すでしょう。楽しい家庭で育ってきたのならイメージとしては「明るい子」です。でも、複雑な環境だからどうだということはありません。性格と家庭環境がイコールではないときもあるからです。

「彼女の家は散らかり放題でした。自分の家が片付いた家だったのでかなり驚きました。でも、とてもいいご両親だったので、まあ別にそこはいいかなと」というケースもあるので
一概には言えません。

■ 経済的環境は?

付き合っているときはそれほど気になりません。でも結婚する際、お互いの親同士や親戚づきあいで経済的な環境や考えが違うと、話がややこしくなることがあるのでおおいに気になります。
友人関係とほぼ同じ。同じ考えや経済環境なら仲良くなれるけれど、違うと心が開けないことも。それと同じです。
そこで発生する意見の食い違いなど、自分たちでどうすることもできないことに陥るケース
も多いです。厳しい話ですが、女性のほうが経済的に上の家庭だと、男性のプライドなどで厄介になることもあるし、割り切って頼って彼が感謝することもあります。つまり、経済的環境は本人たちと相手の家族の付き合い方によるのではないでしょうか。

■ 一人暮らしの場合

一人暮らしの恋人だと相手の家庭は見えません。ときおり自分の家庭の話や昔話をして、相手の話も聞いておく。そうするとどんな距離感でいたらいいかも分かってくるでしょう。

いかがでしたか?
真剣になればなるほど気になるのは、女性も男性も同じです。今後を考えているからこそ。彼の家庭のことを聞き、自分の家庭のことを話してみましょう。興味なさそうなら、そこまで仲が熟していないのかも。しばらく間を置いて、再び話をしてみる。興味がまたなさそうだったら、彼との交際を考えてみる方向にしたほうがよさそうです。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ