カイリー・ジェンナーの娘も“珍名” 姉キムは「シカゴときっと親友になる!」

今月に入り、待望の第1子女児を出産したカイリー・ジェンナー。そのカイリーがこのほどインスタグラムで娘の名前を公表したが、「やはり非常に珍しい名前だった」「これはちょっと可哀想なのでは?」と物議を醸している。カイリーの異父姉キム・カーダシアンも自身の3人の子ども達に風変わりな名前をつけており、インパクトは絶大だ。

このほど出産から間が無いカイリー・ジェンナーが2枚目の画像をインスタグラムにアップし、このようなキャプションを添えた。

「stormi webster」

赤ちゃんのパパであるトラヴィス・スコットの本名は「Jacques Webster」であることから、2人の赤ちゃんの名はファーストネームが「Stormi」で苗字が「Webster」という、非常に珍しい名前に決まったようだ。

そんなStormiちゃんが誕生する約1か月前には、キム・カーダシアンとカニエ・ウェストの第3子(シカゴちゃん)が代理母による出産で無事に生まれたばかり。数週違いで誕生した従姉妹になることもあって、キムは今から2人が仲良く育つことを期待しているもよう。自身のウェブサイトには、このように綴っている。

「カイリーがママになったの!!! やったわね、カイリー!!! あなたが立派な大人になったことをとても誇りに思う。あなたなら絶対に最高のママになれるわ。私の赤ちゃんとあなたの赤ちゃんは、誕生日が2週間しか違わないわ。2人が親友になるのが待ちきれないの!」

「それに、あなたが自分のしたいことをして、生きたいように生きていることをとても誇りに思っているの。あなたの素晴らしい部分を、赤ちゃんが受け継ぐことでしょう。あなたはママになるべく生まれたのよ、カイリー! あなたを愛してる!」

なお、キムの子どもの名は長女ノースちゃん、長男セイント君、そして末っ子はシカゴちゃんと個性的な名前ばかり。それに劣らぬインパクトの強い名前を選んだカイリーだが、最近ではドナルド・トランプ大統領の浮気相手であった「Stormy Daniels」なるポルノ女優の存在が話題になっており、世間からは「可哀想に。カイリーの子は一生『その名を聞くとトランプの浮気相手を思いだす』と言われるだろう」「残酷だ」という声、また「キムの長女、次女の名前とあわせると天気予報のよう(Stormi North Chicago:シカゴ北部は暴風雨)」といった声もあがっている。しかしインパクトのある名前も、個性的で素敵かもしれない。本人達が大きくなり「この名で良かった」と満足できれば何よりである。

画像は『Kylie 2017年11月21日付Instagram、2018年2月7日付Instagram「stormi webster」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ