「刀使ノ巫女」第6話のあらすじ&予告動画が公開。エレンがいないことを薫に問い詰めるが…

WebNewtype

2018/2/7 18:04

テレビアニメ「刀使ノ巫女」第6話の先行カットとあらすじが公開されました。

<第6話「人と穢れの狭間」あらすじ>捕えられたエレンは、臨時指揮所で寿々花の尋問を受けていた。一方、薫と合流した可奈美と姫和は先を急ごうとする薫に、エレンがいないことを問い詰める。しかし、薫は背を向けたまま答えようとしなかった。[脚本:砂山蔵澄、絵コンテ:福田道夫]

また、予告動画(おもてVer.)も公開されました。別バージョンの予告動画(うらVer.)は、スマホゲーム「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」の公式サイトにて公開される予定です。

第6話「人と穢れの狭間」は、2月9日(金)25時05分からのTOKYO MXを皮切りに、MBS・BS11・AT-Xで放送。dアニメストア・dアニメストア ニコニコ支店・ニコニコ生放送などで配信されます。

「刀使ノ巫女」は、しずまよしのりさんがキャラクター原案を務める女子中高生×日本刀をテーマにしたオリジナルアニメ。古来より人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂と、御刀と呼ばれる日本刀を振るう剣術家の少女・刀使(とじ)たちの戦いが描かれます。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/136670/

あなたにおすすめ