『あさイチ』卒業をイノッチと有働アナが生報告 涙するファンも…

しらべぇ

2018/2/7 18:00


6日、『あさイチ』(NHK総合)の番組開始時から司会を務めていたV6・井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーが、3月いっぱいで番組を卒業することを発表。翌7日の放送で、2人が番組卒業について生報告した。

■8年間の思い出を語る


有働アナのつけまは跳んでも跳ねても取れませーん #跳躍器具 #つけま #つけまつげ #まつ毛 #夏菜 さん #ハライチ #澤部佑 さん #有働由美子 アナ #うどん #nhk #あさイチ #8時15分から

A post shared by NHKあさイチ (@nhk_asaichi) on Dec 20, 2017 at 6:42pm PST



番組冒頭で有働アナから、「3人でお伝えする『あさイチ』は3月いっぱい」と卒業について報告。

井ノ原は「3人の初対面はポスター撮りで、はじめから息が合っていた」と思い出を語り、「誰か1人が辞めるなら、みんなで辞めたほうがいいと思っていた」とも明かす。

また、一部ニュースで「結婚やプライベートの充実のために番組を降板」と報じられた有働アナは「プライベートの充実のために仕事は辞めないよね」と話し、『あさイチ』らしい軽快な掛け合いを見せた。

『ブラタモリ』のアシスタント・近江友里恵アナが後任として出演するという噂について、井ノ原が有働アナに問いかけると、「正式には発表されていない」と明るく返す場面も。

■篠山輝信も号泣…


番組にリポーターとして出演する篠山輝信は、自身の出演がないにもかかわらず番組にかけつけ、涙。その姿に、思わずもらい泣きしてしまう視聴者も出ている。






■「人前で泣く人」に共感


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,343名を対象に「人前で泣く人」について調査したところ、肯定派が約7割という結果になった。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今回の篠山が泣く姿に共感してしまい、『あさイチ』の井ノ原と有働アナを3月いっぱいで見られなくなることが、より寂しくなってしまった視聴者もいるのでは。

なお、井ノ原・有働アナ・柳沢秀夫解説委員以外のメンバーは引き続き出演するとのこと。新しい司会者は誰なのか、新生『あさイチ』も楽しみにしたい。

・合わせて読みたい→あさイチ「女性のワキ汗」調査に物議 「人格否定のレベル」との声も

(文/しらべぇ編集部・野瀬 研人

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス