最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

石原良純&長嶋一茂に「コンビなの?」『徹子の部屋』2日連続登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優の石原良純とタレントの長嶋一茂が、テレビ朝日系トーク番組『徹子の部屋』(毎週月~金曜12:00~)に、12・13日の2日連続で登場する。

超大物の二世の2人だが、最近は一緒になって番組に出演することも多く、黒柳徹子が「コンビなの?」と聞くほど。そんな2人に、どのような家庭で自分が育ってきたかや、自分たちの子どもの子育て方法を聞く。

しかし、トークは次第に「どちらの方が屈折しているか」「なぜ素直に感動できないのか」など、2人のバトルに。声も背も大きな2人が、身振り手振りで競うように話す様子に、さすがの黒柳も苦笑いだが、互いの妻のことに話を向けると、一挙にトーンダウン。良純は12歳年下の医者の妻について、一茂は「寝ているところを見たことがない」という妻について、ボソボソと語る。

そして、1回の放送では話が収まらない2人は、翌日にも登場。「石原家」「長嶋家」の数々の伝説について、黒柳がその真偽を確かめていく。

「叔父の裕次郎さんのお見舞いに行って、スカウトされた」という良純の伝説は「本当」だそうで、良純が俳優になる時に裕次郎さんからに伝えられた「教え」に一同感心。また、父である石原慎太郎氏が、実は「自分も、裕次郎のようにみんなに愛されたい」と思っていることも暴露する。

「石原裕次郎さんと長嶋茂雄さんは仲が良い」という話では、なんと長嶋茂雄のことを歌った裕次郎さんの曲を発掘。さらに、2人のいずれかの「学生時代、通帳には常に100万円」という伝説にも触れる。

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス